Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

カーズの世界へ 

 

クルマを擬人化した世界で描かれるピクサー映画“カーズ”。
シリーズの3が今年の夏に公開され、私も劇場へ行ってきました。もちろん事前にDVDを借り、しっかり復習した上で。

復習ではすべて英語音声で日本語字幕で観ていたのですが、残念なことに最新作はほとんどが吹き替えでした。もちろん会場を探せばあるのですが、ちょっと遠かったので諦めました。。
しかし吹替でも面白さは変わらず、クルマに対して過熱させてくれます。笑

カーズはクルマ好きはもちろん、そうでなくても楽しめる作品だと思います。


…と、暑い夏にも負けないくらいのカーズ熱になったので、とあるものをポチっとしました。
FIAT500を納車してから欲しいと思っていたので、ちょうどよかった。

1


どんなクルマでもカーズになれるセット!

…ではなくて、カーズのサンシェードです(^^ゞ

2


これを取り付けるだけで簡単にカーズになれます。広げるとこのようにカーズの目ん玉が印刷されたサンシェードになっています。

3


左右にゴムバンドがあって、コンパクトに収納できるようになってます。

4


それと吸盤。口コミを見ると、この吸盤はちょっと弱いようです。それは使ってみて確認していきます。

5


裏面は普通のサンシェード。厚みも十分ですし、ちゃっちい仕上がりではなかったです。

6


早速取り付けてみました。
これにサンシェードを付けると…

7


カーズになりました(^^)

8


ちょっと端っこが折れていますが、これは奥までサンシェードを入れれば大丈夫でした。今は問題なく使えています。

9


正面から。
うんうん、イイ感じ。駐車場で朝見る度にニヤっとしちゃいます。

10


どんなクルマでも簡単にカーズになれるサンシェード、ぜひいかがでしょうか?(^^)
※ただしサイズが一つしかないようですので、要確認してみて下さい。


…しかし汚い…。分かっていましたが、白って汚れが目立つな…(^^;


おわり

  
関連記事

category: FIAT 500C

thread: 整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

中部・北陸ツーリング 3日目 

 

北陸地方ツーリングも最終日の3日目です。
トラブルが発生したSRXは果たして…?

1日目 (神奈川~上高地~雨晴海岸~千里浜なぎさドライブウェイ)
2日目 (千里浜なぎさドライブウェイ~白川郷~上高地~諏訪湖)
・3日目 (諏訪湖~美ヶ原高原~神奈川)




・7月24日(月) 諏訪湖~美ヶ原高原~神奈川

この日は前日早めにチェックインしたこともあり、加えて終日雨だったので朝練をしようということで気合の5時起き。
やっぱり昨日は正直言うと消化不良でしたからね。

バイクは屋根のある場所に停めさせてもらえたので、バッチリ乾いてました。
朝のビーナスラインは寒いので、レインコートを上下装備して出発です。



…が、やはりビーナスライン 霧ヶ峰に行くまでの登りで昨日と同じ症状が発生。やはり5,000rpmでガス欠のような症状に出くわしてしまいました。。
それでも何とか登り切って先へ進むことに。

でもやっぱり調子が…悪い。走れるんですけど、気持ち良く走れない。まぁ当たり前か。
とりあえず途中でプラグを替えてみました。


プラグ替えたらエンジンすらかからなくなりそうになって泣きそうになったのはここだけの話…苦笑


替えても対して変わらず…
これ、今日の帰りの高速どうすっかなーと考えていたら…


?!




グゥイィィィィーン

と急に復活。何事もなかったかのように。
昨日の症状が嘘のように復活です。一体何だったんだろう…。

考えられるのはエンジンの振動か何かで詰まっていたゴミが取れたとかでしょうか。ま、復活してくれたのは良かった(^^)
復活したので気持ちも高まり、交通量皆無のビーナスラインを美ヶ原高原まで走っていきます。


‐県道460号線(美ヶ原公園東餅屋線)‐

美ヶ原高原に到着。平日の朝だからあまりいないかなーと思っていたら、結構いました。車中泊の方が多そうな感じ。
肝心の天気ですが、あいにくの空模様。

1


でもこうやって時折雲が退いて山々の景色が姿を現します。

2


それでも基本的にはこんな感じでした。天気は残念ですが、昨日1日雨だったことに比べれば天国みたいなもんです。
オマケに調子も戻ったしね。お仲間にはご迷惑をお掛けしました。。

3


ホテルに荷物を置いてある状態なのでサイドバッグにはほぼ空。軽いので気持ち良く走れます。

4


昨日から今日の朝にかけてかなりヒヤっとしましたが、何とか復活してくれました。もしかしてしっかりメンテナンスしろよ!
っていうサインだったのかも…?
…帰ったらしっかりやります(^^;

5


‐県道194号線(霧ヶ峰東餅屋線)‐

来た道を戻って霧ヶ峰まで。どうやらビーナスライン全体が雲に覆われてしまっているようですが、こちらはまだマシのようです。ここからホテルに戻って、暑い暑い関東に戻ります。
この涼しさを持って帰りたい…。

6


朝練して戻ってきても時間は7時半。朝ご飯を食べて、さらに温泉にも入りました。一旦お風呂を挟めると疲れもリフレッシュされます。
これで帰るのみ。出発間際、準備していたらお見送りのスタッフさんに記念撮影をしてもらいました。平日だったのでちょっと奮発していいホテルを確保しました。

7


諏訪と言えば…そう、“諏訪姫”。
今では様々なキャラクターもいて、かなり賑わっているようです。もちろん今回も購入しました。それは後ほど紹介します。

8


名残惜しいですが、そろそろ諏訪を出発する時間です。
浜松に住む友だちとはここでお別れです。諏訪ICから中央道を東京方面と名古屋方面に別れ、帰路につきます。


・境川PA

長野を抜けて山梨に入った途端に暑い。盆地パワーでしょうか、、先ほどまでの曇り空が嘘のように晴天になり、さらに熱風を浴び続けるという状況。。
こりゃたまらん…ということで、境川PAへ避難。

9


PAにあったコンビニで火照った身体を冷やし、レッドブルを注入してもうひと踏ん張り。
ちなみにこの時点で総走行距離は888kmでした。区切りが良かったので記念に撮りました。

10


・談合坂SA

いつもは大渋滞する談合坂ですが、すんなりと入場できました。子連れも多かったので、合わせてお休みを取得しているであろう方もチラホラ。
お土産を買い忘れていたので、ここで調達しました。

ケバブ?気になるけど、朝ご飯を調子に乗って食べ過ぎたのでお腹いっぱい。
結構美味しそうな匂いしてたし、今度挑戦してみよう。

11


中央道から圏央道へ。いよいよクライマックスです。


・厚木PA

最後は厚木PAで昼食をとって解散することに。暑かったので冷たいざるそばをいただきました。こういったときは冷たいおそばに限ります^^

12


最後の休憩が終わり、後は自宅までひとっ走り。
14時半、無事に到着しました。

13


2年振りとなる北陸地方への旅でしたが、やはり何度走っても良い道が多くて毎回消化不良です。笑
特に2日目に走った、富山から岐阜への県境を走る国道は風景が次々と変わって本当に面白いです。雨と言うのが残念でしたが、それはまた次回への持ち越し課題として残しておきます。

バイクにおいては久々にトラブルに見舞われることもありました。
原因は…不明。とりあえず無事に帰れたので良かったですが、近々整備して様子を確認する必要があります。大したことがなければいいのですが。。


次回は独特な文化が色濃く残る能登半島を、2日程かけてじっくり回ってみたいです。後はSSTRにも挑戦してみたいなぁと。

書き出せば北陸地方でやりたいことは出てきますね、、
こりゃまた来年も北陸かな…?笑


・今日の戦利品

最後は今日の戦利品です。
今回は諏訪姫と一緒に行動することになった“すわこ”です。

14


二人の出会いは公式HPを見てみてください。ちなみに私はこれを帰ってきてから30分程読みふけっていました(^^ゞ

15


完成!
すわこと高島城です。可愛い(^^)

16


2泊3日の中部・北陸ツーリングでした。



走行距離:280km
平均燃費:21.2km/ℓ


総走行距離:1,001km
総平均燃費:26.2km/ℓ


おわり

1日目/2日目/3日目

  
関連記事

category: 中部・北陸

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top