Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

北九州ツーリング 3日目 

 

九州上陸2日目。
波乱の3日目のスタートです。。笑

1日目 (神奈川~大阪南港)
2日目 (別府港~阿蘇~高千穂)






・4月27日(月) (高千穂~天草~熊本)

夜中までお酒を飲んでいましたが、ちゃんと起床。笑
コンビニで買った朝ご飯と、宿のお母さんから頂いたコーヒーをすすりながら準備。


今年もお世話になりました!
オーナーとまた会う約束をして出発。今日は熊本 天草を目指します。

美味しい夜ご飯、本当にありがとうございました(^^♪

1


 ■ゲストハウス静穂


‐国道218号線‐

2


熊本の宇城まで続く国道218号線を使って一気にワープ。
新緑の気持ち良い道で、かなりハイペース。大型トラックも多くいましたが、それほど詰まることもなく進みます。途中から先頭を走っていたFAZERに追い付き、しばらくの間勝手にご一緒させて頂きました。

向こうも気付いていたらしく、宇城の手前で去り際に左手を挙げてお別れしてくれました。こういうことあるってバイク特有だなぁと思いつつ、朝っぱらから一気に移動したので道の駅で休憩。


・道の駅 うき

3


今日はここから天草をグルっと回って、再び熊本市に戻ってきます。明日から天気が曇りになるようなので、今日も思いっきり走っておこう。
少々休憩して、再び出発。


‐国道266号線‐

そのまま国道266号線にシフトして南下を続けます。
ギラギラの太陽がまぶしい!グローブが冬用で暑い!トラックの排気ガス攻撃が半端ない!…ってことで早々に道の駅で一休み(^^;)

・道の駅 不知火

デコポンで有名なこの土地は、南国のような雰囲気です。ヤシの木が沿道にたくさん生えていました。
この道の駅には温泉もあったりと、なかなか良さげでした。

4


左手に八代海を眺めながらのシーサイドラインを走って天草を目指します。


天草には九州を繋ぐ橋が5つあります。その最初の橋がコチラ。


・天草五橋 1号橋(天文橋)

結構でかい橋で渡っている最中の景色も良かったです。
良かったには良かったのですが、まぁ停まる場所も無いので写真はありません。橋を渡った先で展望所があったので写真に収めましたが、ちょうど改修工事の真っただ中だったようで、イマイチでした。

5


そのまま進みます。
この国道は別名“天草パールライン”と言われているようで、その名の通り沿道には特産物である真珠を販売しているお店を何軒か見かけました。


そして2号、3号…と順に渡り、5号橋である前島橋を渡った先の展望所で天草松島を眺めます。


・高舞登山展望所

天草松島という日本三大松島の一つで、かの有名な与謝野晶子も絶賛した景勝地だそうです。
島好きとしてはこれは立ち寄らない訳には行きませんね。




6


天草は小さい頃に来たことがあるそうですが、あまり覚えていません。
なので今回映ってくる景色は全て新鮮です。この天草松島の景色は本当にきれいでした。

7


瀬戸内海と同じように、穏やかな波が島々を囲んでいて、その間をくぐるように船が通過…。この景色はずっと見ていられますね(^^♪

8


天草松島を十分に堪能して、その先の行先を決める。
この日は伯母の家に泊めさせて頂くので、帰りは来た道を戻る感じになります。なので天草の尾根を走る、広域農道を使って少しショートカットします。


‐県道290号線(教良木知十港線)‐

天草はどこもゆっくりとした時間が流れているような、そんな場所に感じます。
ここから広域農道に入り、少しばかりショートカットします。

9


‐上島中央広域農道(天草オレンジライン)‐

ツーリングマップルに書いてあった通りの快走路だったオレンジライン。
尾根を走るので、適度なコーナーに自然、そして開けた場所では天草を一望できました。やはり広域農道はすごい…。。侮れません。

10


天草半島の真ん中、山の尾根を通しているので時折見える展望でので爽快感が素晴らしい。展望はあまり望めないって書いてありましたが、実際そんなことはなかったように感じます。
そんなオレンジラインも、交通量はほぼ皆無でした。2~3台すれ違っただけだったような。そのまま県道62号線へ合流。

11


-県道62号線(本渡牛深線)-

ここからは左手に天草の海を眺めつつ走ります。
今日も昨日と変わらず暑い暑い…。久々に自販機でジュースを買うため少し休憩。自販機のお茶が高かった…orz

静かな八代海を眺めつつのお茶はうまい!

14


穏やかな波がちゃぷちゃぷと。
透き通った水が暑さをほんの少しだけ忘れさせてくれます。

12


ちょっとした入江になっていたので、波もなく小舟が浮かんでいました。熊本のまた違った景色を発見できました^^

13


この県道26号線、天草半島の海沿いをずっと走るルートで、これまた交通量がほぼ皆無でした。別名“ロザリオライン”と称されているこの道、広狭混在ですが観光ルートを外れた生の天草を味わえるルートでした。

15


ずっと左手に八代海を眺めつつ走ります。ただ今日は再び熊本に戻るのでこの辺で一度帰路へ。また来た時は訪れたいルートになりました(^^♪

16


‐県道285号線(宮野河内新合線)‐

海から少し離れて今度はちょっとした林道チックな道へ。
天草の主要道として走る国道266号線へ繋がる道を走ります。県道で出てくるこういった分岐って本当に道が分からなくなるから怖い…(^^ゞ

運よくヘキサを見つけられたので良かった…。何だか迷ったときにヘキサを見つけると無性に安心する。

17


先ほどのシーサイドラインとは打って変わり、うっそうと生い茂る森林の中を走ります。天草半島は色々な景色が楽しめるなぁ。

18


‐国道266号線‐

森林ルートを抜けて国道に合流。ルート確認のために一休み。
ちょうどかかしの奥では何やらお祭りみたいのが行われていました。運動会?

19


田んぼで一休み。天草半島の先っちょまで行ってみたかったですが、あまり欲張ると良いことはないのでのんびり走ります。

20


熊本に戻るべく国道を走らせ、今度は島原湾を左手に眺めながらのシーサイドラインに変わります。
パールロード、ロザリオライン…そして“タコ街道”。その名の通りタコが名産品のことから付けられたそうです。八代海と違って少し波がありますね。

走っていたら何やら謎のロボットを発見。

22


プールみたいなところでロボットがバタ足の要領でバシャバシャと泳いでいました。。
すげー。

21


多分塩を作るためにかき混ぜているロボットかなと思われます。
…にしても、見ていると面白い。笑

23


・道の駅 有明

そういえば今日はお昼ご飯を食べていないな…何かお腹に入れておこう。
ツーリングマップルを眺めていたらデコポンソフトの文字が書かれていたので、吸い込まれるように道の駅へ。

まずはタコ街道というので、名産であるタコ焼きを。有明海で捕れるタコをふんだんに使ったタコ焼はうまい゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
隣でお食事をしていた老夫婦が、ここのタコ焼きはタコが大きくてうまい。と言っていましたが、まさにその通りでした。

24


タコ焼きいっぱいにタコが盛られていました。出来たてだったので熱かった…!
食後のデザートは、ツーリングマップルにも書かれていたデコポンソフト!

25


デコポンの適度なすっぱさ、そして甘さがいい具合にマッチして美味しかった^^
暑かったのでちょうど良いクールダウンにもなりました。少し遅めのお昼ご飯、終了。


そのまま熊本市街を目指して走らせます。天草の風景ともそろそろお別れです。

26



日も下がってきたので、あとはそのまま伯母の家を目指そう!ってな具合で走っていた時。
ちょっと高めのギアでギクシャク。あ、ギア下げないとなーと思っていたら…


ガッガッガッ


ガシャーガッガッ


28








…最後の締めはチェーン外れでした(;´Д⊂)やってしまった…

行く前にチェーン調整したんですが、やっぱりもう寿命なのか…伸びきってしまったみたいです。


とりあえず押して路肩へ避難。

まぁー完全にリアスプロケットからチェーンが外れてますね(;´Д⊂)

29



とりあえずこれでは走れないので、応急措置です。
荷物を全部外して積載工具を取り出す。しかしリアタイヤ緩める工具あったっけなー(・・;)

…無かったらどうしよう、なんて不安になりますが、そこは積載工具。
ちゃんとありました。なんとか復活。

30


ドリブンギアのカバーを固定するネジがエンジンの熱で暖まっていたせいで、中々外せなくて結構焦りました。この日は気温も高かったので、温度もそう簡単には下がらず大変でした。

応急処置も何とか終わり、片づけをしようにも手がチェーンオイルでドロドロに。
まぁ仕方ないかなーと片づけを始めようとしていたところに、困っていた私を見かけて一人のW650乗りが声を掛けてくれました。

大丈夫ですか?と声をかけてもらった上に、手がドロドロだったのを見かけてウエットティッシュを分けてもらいました。
本当にありがとうございます(;´Д⊂)
こういうときの人の優しさほど嬉しいものはありませんね。いつもトラブルの時は良い人に助けてもらってます。


頂いたウエットティッシュを使って現状復帰し、旅を続けます。
チェーンが切れてなくて良かったなぁと思いつつ、夕暮れ間近の国道を走ります。


ウエットティッシュで大体の油は落とせたので、あとはちゃんと手を洗いたいなーってことで立ち寄りました。


・肥後長浜駅

最後の立ち寄り場所は駅でした。笑
こんな状況でもやっぱり駅は外せませんね。

民家の間にあってかなり分かりにくい場所でしたが、何とか見つけ出しました。国道に面しているので、無人駅ですが割と賑やか。

31


上がってみる。
至って普通の無人駅です。

32


駅から線路を。
実はこの駅の魅力はホームを振り返ったところにありました。

34



きれいな夕日と有明海!
そう、この駅の目の前には長浜海水浴場があり、私の好きな海の見える駅だったのです。海を眺めるべく、反対側へ渡ってみよう。

35


防波堤の向こうには一体どんな景色が広がっているのでしょうか。
通りの多い国道を横切る横断歩道、ワクワクしつつ渡る。

36





うわー
きれいな夕日に有明海!今日のエンディングにピッタリ。

37


さっきのチェーン外れの疲れが一気に吹っ飛ぶような夕日と海岸線。
ここで寄り道してよかったです。

39


有明海に沈む夕日は格段ときれいだって聞いていたので、見れてよかった(^^)
多分チェーンのトラブル無かったらそのまま夕日を見ることがなかったでしょう。きっとタイミングを見計らったトラブルだったんだ、そうに違いない( ゚ 3゚)笑

41


夕日を堪能したあと、バイクの元に戻るとちょうどタイミングよく列車も到着。JR三角線です。
乗る人もいなければ、降りる人もいませんでした。ただ駅前には高校名のステッカーが貼られた自転車が割と置いてあったので、利用者はそれなりにいそうです。

しばらく眺めて、ディーゼルの力強い音を見送り、そのまま伯母の家に直行。

43



これにて波乱の3日目が無事終わりました。応急処置していたチェーンも特に問題なく、しっかりと伯母の家まで運んでくれました。その夜は九州ではお馴染みの芋焼酎を飲んであっという間に就寝。笑


八代海と有明海、そして天草の自然にも触れることが出来た1日でした。
もちろんトラブルもありましたが、何とか自分で解決できたので良し。自分で弄ったことがある部分でよかった…。。

明日は1日天気がイマイチのようなので、まずは今一度点検してからプランを立てるとします。


走行距離:335km
平均燃費:34.5km/ℓ


つづく


1日目/2日目/3日目/4日目/5日目/6日目/7日目/8日目
関連記事
スポンサーサイト

  

category: 九州・沖縄

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

チェーンはずれ、大事に至らなくてよかったですね。

こういうトラブルの思い出は、きっといつまでも忘れないと思いますよ!

とらとら #- | URL | 2015/06/09 21:35 | edit

Re: タイトルなし

とらとらさん

本当にその通りです…(^^;)
チェーンが切れてしまったり、引っかかってしまったことを考えるとゾッとします。。

数々のトラブルを経験しましたが、きっとあの修理をした場所、一生覚えていると思います。笑

SomeDay #- | URL | 2015/06/11 21:24 | edit

事故にならなくて良かったですね

保険的車載工具は大事ですな
チャチなヤツは交換して、不足分を足しておくと安心ですよ
軍手も追加しておきます? (^▽^)

ponkotu40 #SFo5/nok | URL | 2015/06/11 22:12 | edit

天草は、中国地方を思わせる様な道や景色なのですよね。
九州を走っていることを忘れさせてくれます。私にとっては、ホームシックリに掛かってしまいそうな場所でもありました。

チェーン外れ。
ケガが無くて良かったです。
それにしても、バイクを自転車感覚で直すところが凄いな♪。

きゅー #- | URL | 2015/06/13 06:03 | edit

Re: タイトルなし

ponkotu40さん

こんばんわ^^
いや…本当にそう思います。低速だったのが幸いしました。。

保険的な車載工具の大切さを改めて実感しました…汗
ということで、さっそく帰宅してから工具の見直しを行いました。
当時は軍手もなかったので手はドロドロ…今度から軍手の高性能Verである、ホムセングローブを搭載しておこうかと思っております(^^;笑

SomeDay #- | URL | 2015/06/15 21:49 | edit

Re: タイトルなし

きゅーさん

こんばんわ^^
天草の雰囲気は中国地方から四国にかけての景色に似ているなぁと走っていて思いました。波が穏やかであり、どこかのんびりした時間が流れているところが特にそう思わせてくれました(^^♪

ケガもなくただ外れただけで本当によかったです…(^^;
ワイヤー類が切れることに比べたら、まだ処置のしようがあったのがよかったなぁと思っております…(^^;
私にとったら自転車感覚…というより少し大きめのプラモデル感覚なのかもしれません…笑

SomeDay #- | URL | 2015/06/15 21:53 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/490-6dbfed3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top