Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

南九州ツーリング 8日目 

 

2014年、GWロングツーリングもいよいよ最終回になりました。船の中で一晩過ごすので、目が覚めたときには本州になります。
この日は大阪南港から神奈川に向かって走る日です。

1日目 (神奈川~大阪南港)
2日目 (別府~阿蘇~熊本)
3日目 (熊本~えびの高原~鹿児島~指宿温泉)
4日目 (指宿温泉~佐田岬~桜島~宮崎)
5日目 (宮崎~青島~椎葉~高千穂)
6日目 (高千穂~阿蘇~熊本)
7日目 (熊本~阿蘇~別府港)




・5月3日(土) (大阪南港~神奈川)

昨日の山越えで疲れた身体はひと晩寝たら完全回復^^
だるさもとれてしっかりと休めました。お風呂入ってすぐ寝た効果があったようです。
とりあえず日の出のアナウンスがあったのでフラフラ~っと甲板へ。瀬戸内海で迎えるロングツーリング最終日の朝。風が気持いい!

ふぇりーさんふらわあ 1


うっすらと青色と橙色が混ざる中、ついにお目見え。
まぶしい(´∀`*)

ふぇりーさんふらわあ 2


日が出てまた一段と暖かさがましてきました。
今日も1日いい天気になるそうで、最後を締めくくるにはちょうどいい(^^♪

ゴーっと大きなディーゼルエンジンの音も心地よいです。

ふぇりーさんふらわあ 3


まずはコンビニで調達した朝ごはんを食し、朝風呂へ。船の上から眺めながらなので気持いいです。

ちなみに自分は一番最後のお風呂でした(^^;

さっぱりしたところで下船準備。
ここで昨日やまなみハイウェイでお話した豊橋のハーレー乗りの方とお会いしました。どうやらまだ走り足りないようなので、紀伊半島を一周して帰るそうです。

またどこかで!
と別れを告げていざ出発。7日振りの本州です。


・大阪南港

とりあえずまずはフェリーから脱出。降りて、一度荷物整理をします。
お土産OK、くまモンOK、パッキングOK、タオルをネットで乾かす準備OK、カメラOK
昨日は特に携帯もカメラも充電しませんでしたが、特に問題なさそう。
帰りはSAやPAに寄るだけなので、そんなに心配ありませんしね^^

行きと帰りの2日間お世話になったふぇりーさんふらわあに別れを告げます。

大阪南港


初めて大きなフェリーに乗って、撮った写真。
あの時の思い出が蘇ってきます。

SRX250


今思えばキャブレターが不調にも関わらず、初めての一人旅を支えてくれました。旅の最中に一度だけキャブレターをいじっただけで、後は問題ありませんでした。

思い出に浸っていたら出発は結局最後に。笑
まぁ時間に追われることもないでしょうし、ゆっくりと帰ります。焦りは禁物ですしね^^


ちなみに昨日フェリー乗り場で一緒になったアメリカンのカップルおふたりは京都なので、すぐそばだそうです。
いやはや二人でバイク旅なんていいですなぁ(^^ゞ


颯爽と走り去っていきました。
私のタンデムシートには…そう、荷物がある。うん、仕方ない(;´∀`)

うん、それでいいんですよ、それでね…。


大阪環状線に乗って出発。

いきなり都会に戻されたのでクルマの量に少々驚きつつもゆったりと流れに身を任せて走ります。フェリーで見たことあるような大荷物のバイクを抜きつ抜かれつ、走っていきます。


・御在所SA

休憩を挟みつつゆっくり進みます。それにしても暑い。
昨日のやまなみハイウェイが寒かったから余計そう感じるのかもしれませんが、、

とりあえず少し小腹が減ったので、松坂牛まんをとカフェオレを補充。先はまだまだ長い。ゆっくりと行きましょう。

御在所SA


ここで竹瓦温泉で出会ったBMW乗りの方と偶然一緒に。名古屋にお住まいなのでゴールはもうすぐだそうです。
かつて横浜に住んでいたことがあるのですが、名古屋は環状線が発達していてツーリングするにも混雑せずに走れると言っていました。

いいですなぁ(^^;

でも、こちらももうすぐ圏央道が開通で快適になるはず…!

しばし談笑してお別れ。

しかしあんなに熟睡したのに眠い…
やっぱり単調な高速道路+旅の最終日、ということで眠気が…。

ゆっくりと休憩を挟みつつ東へ。


・浜名湖SA

でっかい芝生の休憩所が広がる浜名湖SAまでやってきました。この日は天気もよく、駐輪場には多くのバイクで賑わっていました。さすがにここまで来るとフェリーで見たバイクもいなくなっていました。おそらく見た中では自分が一番遠方でしたからね。

浜松SA 1


お昼に浜名湖SAに到着。
ここで昼食を食べます。浜名湖を見つつ食べる少しリッチ?なお食事タイム。眺めのいい場所で食べると普段の美味しさが1.2倍になります^^

浜松SA 2


頂いのは、かの宇都宮を破って首位に躍り出た“浜松餃子”。
あ、そーいえば春先に栃木に行った際に餃子を食べ忘れてた…orz
これじゃ比較はできないですね(^^ゞ

ま、美味しければいいのさってことで、1位を味わってみましょう…

浜松SA 3



ん、うまい!
パリパリの皮の中にジューシーな具がもりだくさん。

…とか書いてみましたが、多分他の餃子を食べてもそんなことしか書きそうにないので却下。笑
他にもっと詳しく書いている人がいるので、そちらを参照してください。


食後は浜名湖を一望できる芝生で一休み。ごろっと横になったら気がついたら15分程度お昼寝をしていようです。
ちょっとした木漏れ日だったので風も気温もちょうどよく寝ちゃったようです(^^ゞ

浜松SA 4


でもおかげで頭はスッキリ、眠気もスッキリ。木漏れ日が気持いい!
天気が良ければ九州でもキャンプしたかったのですが、ヘタレな自分は雨ではしない派なので…(;´∀`)

浜松SA 5


毎度のことですが恋人の聖地を訪れる。
かつては修復中でしたが、今は稼働中のようです。他にカップルも結構いたので写真を撮って退散。

浜松SA 6


このまま新東名でも…と思ったのですが、何となく第一東名へ。まぁ当時と同じように帰ります。
風景もやっぱり太平洋を眺めるこちらのが好きなので、距離があってもこちらを走ることが多いです。

ひた走り、愛鷹PAへ。

・愛鷹PA

やっぱりGW。
神奈川に向かうにつれて交通量も増えて、大井松田ICから先は渋滞気味のようです。すり抜けて走っても疲れるだけなので、ルートを検討するために一休み。


このPA。真後ろに富士山が見えるのですが、この日は快晴にも関わらず見えませんでした。
残念orz

愛鷹PA 1


しばし休憩して帰りのルートは定番の箱根越えをすることに決定。

このPAも当時休憩しました。で、何が一番印象に残っているかと言うと、アンケートを書いたら返信を頂いたことです。
今でもその手紙は大切に残してあります。

手書きで書かれた手紙って何だかものすごく温かみがありますよね(^^♪

愛鷹PA 2


いたって普通のPAですが、小さい中にどこか温かみのあるPAです。お時間がある方は是非訪れてみてください。何となく、その意味が分かるかと思います。


-国道1号線-

沼津ICで降りて、国道1号線で箱根へ。
そのまま帰るのもつまらないので、夕暮れの箱根を少し堪能することに。


・大観山

熊本は大観峰。こっちは大観山。一文字違い。
いつもなら素通りですが、今日は帰りに余裕があるので芦ノ湖を眺めつつ一休み。

大観山 1


関東のライダーのメッカとして有名な大観山。この日も多くのライダーがいました。
SRXもここまでトラブルなしの絶好調。あと少しで自宅です。
帰ったらもろもろの整備をしないと…!

外観はよく きれいですね~
と言われますが、実は結構汚い…いや古い、ボロいのが正しいかな笑

大観山 2


何といっても放置車両との融合によって復活したので、あちらこちらにボロが…(;´∀`)
純正パーツもボチボチ出なくなっているようなので、大切に乗らないと…
とか言いつつ、林道とか行っちゃう性格なので壊れるのも時間の問題ですかね…(^^;

大観山 3


-TOYO TIRES ターンパイク-

いつもの箱根新道を下るだけじゃ面白みがないので、ちょっとリッチに有料道路へ。
交通量も皆無だったのでゆっくりとマイペースに下ってこれました。

TOYO TIRES ターンパイク 1


久々に見る湘南の景色。帰ってきた(´∀`*)

TOYO TIRES ターンパイク 2


ふと足元を見ると何やら見覚えのあるレールが。
これ、瀬戸内海の島々でたくさん見たみかんとか収穫して下に送る滑車用のやつじゃないですかね?

箱根にもあるんだぁと。

TOYO TIRES ターンパイク 3


もうツルに覆われて長い間使われていないようでした。

TOYO TIRES ターンパイク 4


そして西湘BPを通り帰宅。
これにてGWのロングツーリングが終了です。長い間お読み頂いた皆様、ありがとうござました。


無事に1週間ちょっとの長旅が終わりました。
いつものロングツーリングとなんら変わりないないのですが、自分にとっては初めての一人旅の舞台を再び訪れる、ということだったので少し特別な気持ちで走っていました。

当時見ていた景色も、また今見てみると全く違ったように見えたり…少しは成長したのかなと一人で思ったり。笑

やっぱり初心に戻るって一番大切なんだなと変に思ったりと、そんな風に書きながら思いました^^
人それぞれ一人旅の初舞台はあるかと思いますが、ふと立ち寄ってみると面白いかもしれません。…あ、何偉そうに書いてるんだろうw

この記事を見て少しでも旅に出たい!
そんな風に思ってくれたら幸いです。



とりあえず阿蘇へのリベンジは一応勝ち越しってことで、次回は北九州編を書けたらなぁと。
…というより、行けたらなぁが正しいですね(^^ゞ

いつもは駆け足のツーリングですが、今回は南九州をゆっくりと回れたのが何より。きたる夏に向けて、また計画を練っていかねば…!



走行距離:532km
平均燃費:32.5km/ℓ

総合走行距離:2,606km
総合平均燃費:32.3km/ℓ


おわり

1日目/2日目/3日目/4日目/5日目/6日目/7日目/8日目
関連記事
スポンサーサイト

  

category: 九州・沖縄

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんにちは
九州ツーリングお疲れ様でした。
私のまだ知らないツーリングスポットの情報も頂けて
本当に楽しく読ませていただきました。
いやー、しかし私と違いしっかりした内容の日記
素晴らしいです!w
読み応えあり、色々な旅の出会いも凄く楽しさが伝わってきます。
これからも素敵なブログを期待してます!

旅人Y #- | URL | 2014/06/02 17:51 | edit

Re: タイトルなし

旅人Yさん

おはようございます^^
皆様の情報を元にツーリングのプランニングをしてみました。
それから直感に頼って良さそうな感じのするところにフラフラ~っと立ち寄ってみました^^笑

私も興味あることは濃く書きますが、無い事はサラッと書いてしまうのでよく分かるかと思いますw


でもやっぱり旅はいいなって実感した九州でした。
人との出会いももちろん、今まで見たことない風景に出会えたときの感動はたまりません!

私も来る東北ツーリングに向けて勉強させて頂きますね(^^♪
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

SomeDay #- | URL | 2014/06/04 06:58 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/394-a1ea469b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top