Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

千葉 房総半島ツーリング 

 

カブも完成して、いよいよブログが本来の姿に戻りつつあります。(本来…ってか毎回レストアしているのでアレですが…^^;)

3月に行った千葉の房総半島のツーリングのことを書いておこうと思います。
実は千葉に行くにはアクアライン、もしくはフェリーという2つの行き方があります。(東京方面から陸路で来るのは今回は除外します。)

ですが、アクアラインは今800円で渡れます。もちろんETCを付けている車両限定ですが…^^;
普通に走るとかなーり高いので前日に思い切ってETCを導入しました。

値段は高いですが、あっという間に元が取れそうだということ。それからGWに長距離乗るのでせっかくなら付けてしまおう!
ということで導入しました。

SRX250は何気にセパハンなので、取り付け位置がない…。シガーソケットも付けているのでかなりごっちゃな状態になってしまいましたw
それに関してはまた別に書きます。





千葉に行くのはいつも高校の友達と行く同窓会ツーリングです。そのときは決まってフェリー。フェリーが好きというのもありますが、その時間にお互いに近況報告する時間でもあるのです。

で、今回はブログ繋がりでけんさんとひろきちさん、それから他にも大勢の方と走りに行きました。こーいったますツーリングはかなり久々です。


待ち合わせは海ほたる。アクアラインのほぼ終点です。自宅からはかなり近いのですが、マスツーリングで迷惑をかけないようにいつもでは考えられないくらい早く出発。


かなり早く着きすぎたので軽く海ほたるを散策。集合時間に1時間以上も早く着くなんて…w
普段じゃ考えられないです^^;


そー言えば改めて海ほたるをじっくりしたことはないなーと。
まずは一気に屋上まで駆け上がります。

ちなみにこの海ほたる、4階?5階?くらいまで一気に上れます。そのうち3階くらいまでが駐車場でした。
そんな大容量の駐車場を持ってでも混みます^^;

海ほたる 1


日曜日ってこともあって、多くの観光客の人たちで賑わっています。アクアライン開通当初はかなりの混みようだったようですが、それはまだ衰えないようです。

海ほたる 2


そして今日は快晴!
広がる青い空に青い海。ちなみに奥に見えているのが・・・なんか建物ですw
名称は忘れましたw
このアングルは東京方面を眺めています。海ほたるは千葉県よりに位置しています。なので逆側はすぐ陸地も見えているのです。

海ほたる 3


このアングルが千葉方面。高速道路がきれい・・・^^
千葉へはすぐで、最初のインターで降りると木更津のアウトレットがあります。

かなりでかいので一日回れそうです。

海ほたる 5


魚をモチーフにしたいすもありました。造りが凝ってるw

海ほたる 6


恋人の聖地的なスポットもありました。ですがこれは修理中のようで、鐘をなす為の紐がありませんでした。

海ほたる 7


でバイクの下でずっと待っていたのですが、どうやら誘導された場所がかなり悪くなかなか合流できなかったorz
その後何とか合流できましたが、結局ビリに…。皆さんにはご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

一時間以上も前に来て、集合場所にもいたのに何だかなぁ^^;


さて、気を取り直して海ほたるを出て千葉県入りをします。
ETCの恩恵を受けて、楽々ゲート突破。しかも安い(´∀`*)

そのままお昼ご飯の会場まで一気に走ります。途中の峠区間も皆さんいいペース^^;

250でも負けないぜ!
ってことやると痛い目に逢いそうなのでゆっくりと自分のペースで走ります。直ったばかりのカウルと買ったばかりのETCが壊れたら、おそらく立ち直れませんしねw


お昼ご飯は魚介料理の定食屋さん。実はこれ、前回の千葉ツーリングで偶然にも行った場所です。美味しさは実感済みなので楽しみです(´∀`*)

私はネギトロ丼を注文。

ネギトロ丼


トロットロのネギトロがめちゃくちゃ美味しかったです^^
千葉県の東側は太平洋です。そこから捕れる新鮮な海の幸を10分程で胃袋へ収納しましたw


そこで談笑して太平洋沿いに通る国道へ。太平洋沿いを走っていると時たま電車と並走します。房総半島一周の電車の旅も楽しそう^^

ポカポカの房総半島を食後に走るということは眠気も当然やってきますw
そんな中、いいタイミングで休憩が挟まりました^^:

少し走って菜の花畑で休憩。
今回のツーリングは走るのがメインなのでここで写真を撮ります。

菜の花 1


房総半島は一足早い春を迎えたようで、菜の花が満開でした。特に観光名所…っていうわけではなく、普通にあった菜の花畑です。
人も少ないのでゆっくりできていいですね(´∀`*)


今回は大型バイクに混じって250ccが3台。

菜の花 2


でその中でも単気筒ってのは自分一人で、おそらく空冷もハーレーの方を抜かして少数派。バイクも1985年式なので最年長です。
峠じゃ辛いわけだw

天気は曇りでした、それに負けないくらい満開^^
黄色一色とはこのことです。

菜の花 3

菜の花 4

菜の花 5


今回企画して頂いたけんさんのV-Strom。ツアラーっていいなと改めて実感。お金があったら欲しいなぁ^^;

大型スクリーンにナックルガード、さらに疲れにくそうなシートに航続距離。
どれをとってもまさに旅をするために生まれてきたバイクですね。後ろからけんさんの走行を眺めていましたが、高い車高は景色も良さそうで何より見ていて快適そうでした。


SRXで勝てる事と言えば、燃費くらいでしょうか?いや、キャブレター変えてから燃費が悪いので勝てるところはなさそうですw

菜の花 6


250cc3台。

菜の花 7


その後は一気に走って海ほたるで解散。
日が落ちるのがたいぶん遅くなって、まだ明るい。たしかこの時は17:00くらいでしょうか。

海ほたる 7


東京湾です。これはおそらくDisneyのほうかな。まぁ何も見えませんが。

海ほたる 8


写真の右側、連なっているのはクルマです。この時間帯になると今度は上りが混みます。みんな考えは同じのようで、日曜の夜は家でゆっくりサザエさんを見たいのでしょうw
何でトンネル内は止まりませんが、ノロノロ運転。
夏だったら死んでますw

海ほたる 9


最後に残った3人で写真撮ったりして解散。あ、人物画はうまく撮れていなかったので割愛しますw
まだこの頃はAUTOモードでしか扱ってませんからね。。

最後ご一緒したろむじぃさんやひろきちさんのブログをご覧下さい。私は設定がアレだったのでアレな写真になってしまいましたので…orz

ちなみに右からひろきちさんのVTR、ろむじぃさんのVTR、そして私のSRXです。こーみるとSRXの小ささが強調されますね。

海ほたる 10


ということで千葉 房総半島ツーリングでした。
大勢の人と走るますツーリングは隊列を見ているだけで楽しいです。色々な年代の方や、バイクを見れるのも楽しみの一つです。



でも結論から言うと、ブログから繋がる関係は素晴らしいってことです。
バイクという共通の趣味からこんなにもいい出会いがあるとは、思ってもいませんでした。

これからもそんな出逢いを大切にバイクと関わっていけたらなーと思います^^

写真が少ないですが、中身は結構濃かったですよ。まぁいつも写真が多いだけなのかもしれませんがw


いつも房総半島南側を走るので、今度は九十九里浜方面を走ってみようかなー^^


今回は峠も少なく、平坦な道を一定の速度で走れたのでかなり燃費がよかったです。
でも初期型につけていたキャブレターには勝てないようで・・・^^;



走行距離:247km
平均燃費:31.1km/ℓ


おわり
関連記事
スポンサーサイト

  

category: 関東甲信越

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 1   cm: 2

△top

コメント

 

訪問遅れてごめんね~
まるよには、2回目だったんだね~w
いつも、ばんやじゃ、飽きると思って探したんだけど・・・(苦笑;;)

そうだねw
次回は、鴨川~銚子方面を攻略に行こうかww

それと、6月16日に、群馬方面の企画出すから、良かったら覚えておいてねw

けん #- | URL | 2013/05/06 21:09 | edit

Re: タイトルなし

けんさん

いつもコメントありがとうございます^^
実は2回目でした。でも2年前になるので…。それから何度食べても美味しいですよね(^^♪また行きたいと思わせてくれます。

南房総…次は北方面ですね。近いのに意外と攻略していない千葉、ぜひ行きたいです^^

次回は群馬県ですか!
またブログに遊びに行かせてもらいます。群馬…行くならGPZですかねw

SomeDay #- | URL | 2013/05/07 20:33 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/292-28bccf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

V-Strom650 房総鴨川まぐろ丼ツーリング

こんばんわw 3月17日  一ヶ月ほど前に発起したこの企画。 ・・・とある事情で、ネット上に理由は明記出来ないが、 ただのツーリングではなく、ちょっとした訳ありのツーリングに

風工場 in sky and the earth | 2013/05/06 21:08

△top