Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

四国旅行 その3 

 

最近レインコートを持っていないときに限って雨に降られますorz
朝の天気予報では夜は晴れるって言ってたのになぁ^^;

ちゃんとレインコートは常備しろってことですかね…。


弾丸四国ツアーもいよいよ3日目です。
最終日は香川県を回ります。

その1
その2





この日も晴れ!
…のはずが雲行きがあやしい。

雨はないそうですが、どんより。
この日は瀬戸大橋を渡るので晴れないかなーと思いつつ本日の目的地へ。


高松ICから乗って瀬戸大橋を走ります。
行きは夜の電車からでしたが、本日は晴れ?の瀬戸大橋です。

たまたま風も強くなく、軽四でも大丈夫そう。
すれ違いに結構な数のライダーを見かけました。
うどんツーリングにでも行くのでしょうか?気持ち良さそう^^

意外にも早く渡れたので、本日の目的地まですんなりと到着です。


そう!
岡山県倉敷です。

何気に岡山県も初上陸です。
倉敷とか名前しか知らない程度なので楽しみ♪

クルマだったのでまずは駐車場探しから。
駅前はどこもいっぱいでしたが、少し外れると空いていました。

多少歩くのは全く問題ないので、少し離れた駐車場に停めます。


・美観地区

美観地区って最初はみかん地区と思ってましたw
みかんがたくさんあるからそういう名前なのかなーとか思いましたが、全く違うようですorz


そして噂の美観地区へ。



昔ながらの街並みがそのまま残っているようです。
川を挟んで古い建物が並びます。

美観地区 1


モノクロで撮ればそれっぽい雰囲気に?

美観地区 2

美観地区 3


石橋にはやなぎがよく似合います。
バイクの修理には牛丼が似合うのと同じですね。…うちだけですかね^^;

美観地区 4


建物がいいですねー。
何だかうまく表現できないのがもどかしいです^^;

美観地区 5


一本路地に入ります。
表とは全く違う雰囲気になります。

美観地区 6


路地裏ってその町を表わしているような気がします。
京都だったり、東京だったり…

その町を本当に知りたいなら路地裏に行くといいと思います。
…まぁ勝手なる持論ですがw


看板もレトロ。
春に行った三重のおかげ横丁もそんな感じでしたね。

美観地区 7


ベスパの3輪車verを発見。
いいすねぇこーいうの。

美観地区 8


こんなクルマがある田舎生活とか憧れます。


どんなところでも絵になるスーパーカブw

美観地区 9


手ぬぐいのお店を発見。
可愛いパンダ。
家のお土産として買いました。

美観地区 10


れっきとしたお店の看板。
さっきのもそうですが、家の周りがこんなんだったらなぁ…。

美観地区 11


お店じゃなくて、普通の家もあります。

美観地区 12


歩き回ったのでちょいと食べます。
“幸せのプリン”ってのがあったので頂くことにしました。




おぉ!
にこちゃんマークのプリン登場。

美観地区 13


食べるのがもったいないw
1日80個限定で、一つ一つ顔が違います。



この写真を2週間後に見て、プリンの味を思い出せることができたら幸せになるそうです。

行ったのが10月14日…次の日曜に思い出すことができたら…^^


ぼっけぇ?
岡山弁でしょうか?

美観地区 14


この路地裏と町並みもそろそろお別れ…。
名残惜しいですが、神奈川に帰らないといけません。

美観地区 15



帰りはリッチに飛行機なのでゆっくりできます。
お昼はせっかく香川県にいるのでうどんを食べます。


帰りも瀬戸大橋を走ります。
行きはスルーした与島SAへ。


・与島SA

アンケート答えて下さい!
って言われて答えて、お礼に商品を…。

ポケットに入っていなかったらしく笑って過ぎ去ってしまいましたw
そんなにお礼を欲しがっているように見えたのでしょうか…orz


気を取り直して展望台から瀬戸内海を眺めます。

香川方面です。
ちょこんと見える山は讃岐富士。

与島SA 1


与島SAはちょっとした公園みたいになっています。
広さもあって、展望もいいのでゆっくりするには持ってこいです。

与島SA 2


瀬戸大橋でかー。
クルマや電車じゃあっという間に過ぎてしまうんですけどね。

与島SA 3


ケーブルの断面図。
重さ約16,300トン。

つまりマーチ16,300台分くらい?w

与島SA 4


ぼけーっと見ていたら南風やマリンライナーが通っていました。
丁寧に時刻表もあります。

次は日中に渡ろうw

与島SA 5



オフ会みたいのもやっていて、なんと私の好きなスバル アルシオーネが!
生で見たことなかったので嬉しかった^^

与島SA 6


来ていたのはSVX。
一番初期のはさすがに来ていませんでした。…残念。




香川に入ってうどん屋を探します。
…が15:00ともなるとどこも閉めてしまうらしく、なかなかない…。

こんなにたくさんあるのに一つもやっていないなんてorz


それでもやっているお店を探し、食べました。
釜揚げうどん。

うどん


おいしかったです。
ちなみに汁を後からかけるのですが、汁だけで飲むと後で非常に喉が渇きますので要注意。


そして高松空港に行って羽田まで。
向こうの母親が見送りに来ていて、感動のお別れと思いきや金属検査でひっかかりましたw

会社終わりの金曜に来たのではさみとかカッターをいれっぱなしでしたorz
はさみは何だか持ち込みOKになりましたが、カッターはダメ。

捨てるのもあれだったんで、お見送りから帰るところに滑り込んで渡しました。
最後までご迷惑をおかけしましたorz

カッターもそんなに高くないのですが、なぜか捨てられませんでしたw
きっと思い入れがあるからでしょうかね…。



そんなこんなで3日目終了。
高松-羽田間は1時間弱で繋いでしまいました。
行きの新幹線が嘘みたいです。


本当はもっとゆっくりしたかったのですが、月曜から仕事もあったので…。


弾丸でしたが、結構中身の濃い旅ができました。
次回は…お金が貯まったら温泉巡りでも…!


おわり
関連記事
スポンサーサイト

  

category: 中国・四国

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

倉敷って、一度は行ってみたいトコですよ
路地裏の白壁とかが雰囲気ですな~ (^^)
でも、なかなかチャンスが無くってねぇ・・・

> ベスパの3輪車
APE(アペ)ですな
以前入手するチャンスがあったんですが、あまりのボロさに・・・ (^^;)
今思えばもらっときゃよかったなぁ・・・ と、思っとります

ponkotu40 #SFo5/nok | URL | 2012/10/24 23:01 | edit

こんばんはw
古き良き時代の町並み、いつまでも残ってほしいもんです。
埼玉にも川越元町あたりが、こんな感じで観光地になってますが、にぎやか過ぎちゃってダメw

うどん馬鹿としては、いつか、香川には上陸しなくちゃだわww

けん #- | URL | 2012/10/25 21:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/10/25 23:56 | edit

Re: タイトルなし

ponkotu40さん

倉敷は本当に素晴らしいところでした。
私ももっと近くに住んでいたら行くのですが、ちょっと遠いですよね^^;
それだけ行った時の楽しみが増えるんですけどね…笑

そうなんですか!
原付MTバイクのあれと同じ名前なんですね。
これのレストアとかしてみたら面白そうです…。私も同じ話をされたら迷うと思います^^;
私の場合はお金だけかかる可能性が高いですがw

SomeDay #- | URL | 2012/10/26 06:18 | edit

Re: タイトルなし

けんさん

こういうのはいつまでも残して欲しい日本の文化です。
埼玉にもあるんですか!知らなかったです。
倉敷も人気なんでしょうけど、そんなに人はいなかったような気がします。

本州から橋に入ればすぐだったので意外に近いんだなぁーと感じました^^
昼時を過ぎると苦戦するので要注意ですw

SomeDay #- | URL | 2012/10/26 06:20 | edit

Re: タイトルなし

北塚ユウさん

カブはやはりどこでも合うんですね。
日本だけではなく、アジア諸国でもバツグンの存在感を示していますよ(笑)
何気に釜揚げうどんは初めてでしたが、とても美味しく頂けました^^

ご連絡ありがとうござます!
それでは別途連絡致しますので、その際は宜しくお願い致しますね^^

SomeDay #- | URL | 2012/10/26 06:22 | edit

おじゃましますです。

みかん地区(←失礼)、良いロケーション!
「昔ながら」とはいえ、むしろどこかオシャレな雰囲気を醸し出してますね。
きっと綺麗に、ちゃんと活かしながら残して行こう、という意識が高いんでしょうね

橋のケーブルめちゃくちゃ太ッ!(驚

ろむじぃ #BxQFZbuQ | URL | 2012/10/27 23:43 | edit

Re: タイトルなし

ろむじぃさん

みかん地区最高ですよw
みんなそう読めばいつの日にかその地名に…w

そうですね、やっぱりこういったところが日本の良きところですからね^^
昔のよさがまんま伝わってきて良かったです。

橋のケーブルの太さは圧巻ですw
落ちたらひとたまりもないですからねぇ…汗

SomeDay #- | URL | 2012/10/29 22:34 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/244-95f15917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top