Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

箱根登山鉄道! 

 

今回はニュージャンルです。
カテゴリは『おでかけ』

つまりバイクやクルマを使わずに公共機関のみを使ったお出かけを載せていこうっていう感じです^^


題名にもある通り、箱根へ行ってきました。
目的は黒温泉卵を食べるためですよw

神奈川の西側に位置する箱根。

僕らはよくバイクで行きますが、たまにはのんびり電車でトコトコと。
東海大学前をスタートして、小田急線で小田原まで。


秦野を過ぎてからの山の中を走る感じが最高です。


小田原に到着です!
ここからは、箱根湯本行きに乗り換えです。

小田原駅



そんでもって箱根湯本からは、箱根登山鉄道に乗り換えです!

箱根登山鉄道1

スイッチバックを使って先頭を入れ替えながら登っていきます。
つまり、今まで先頭車両だった部分が一番後ろの車両になります。

ん~ちょっと分かりにくいかも…f^^


とりあえずそんな感じぐいぐい登っていきます。

3両編成のときは車両の前後の高低差が3.60mにもなります。
かなりの急勾配ですね~

また半径も小さく、最小で30mのところもあります。

小涌谷


しかし普段は小田急線や相鉄線を乗っていますが、
ゆっくりと山登りを楽しむ登山鉄道も最高です!

トコトコ…っと
先を急がない旅もいいものですね!



終点の強羅(ごうら)駅で降りて、お昼ご飯です

強羅


昼食後、最初の目的地
星のおうじさまミュージアムを目指します!

県道733号線を登っていきます
くねくねしていて楽しいですw
次回はバイクで行きたいです


着きました!
星のおうじさまミュージアム!

星のおうじさまミュージアム1

星のおうじさまミュージアム2

星のおうじさまミュージアム3

この写真が結構お気に入りです!

星のおうじさまミュージアム4


戻って、箱根ケーブルカーに乗ります!
高低差1.2kmの坂をケーブルの力でグイグイ登っていきます

駅がこんなに傾いてますw

箱根ケーブルカー


早雲山駅到着!


早雲山

ここでゴールかと思いきや…
どーやら温泉卵はこの先、大涌谷にあるそうですw

やられました。
なんと往復で1500円弱です(汗)


ここまで来たのだから…
ということで今度はロープーウェイに乗って大涌谷を目指します。

箱根ロープーウェイ


写真はロープーウェイからです。
ここですら硫黄の匂いがチラホラ…w

大涌谷1

ん~やっぱり硫黄の匂いが…はんぱないっすw

大涌谷2

目的の黒温泉卵を目指しますが
どーやら1個ずつのバラ売りはしてないそうで…

5個1セットなので、食べきれないということで諦めましたw


代わりにたまごアイスクリームを頂きました。
これがまた結構濃厚で…

おススメです^^b



帰りは来た道を下ります。

ロープーウェイ
 ↓
ケーブルカー
 ↓
登山鉄道
 ↓
小田急


一気に標高1500mを下りました。
自然を満喫できた有意義な1日でしたよ~

帰りは小田原城を見て、
餃子の王将で夜ご飯です!

小田原城


ちなみに登山鉄道とケーブルカーの1日乗車券は1500円でした。
箱根で1日を過ごすならかなりおススメです!


でわ!
関連記事
スポンサーサイト

  

category: 関東甲信越

thread: 日帰りお出かけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

No title

目的地までの乗り継ぎ多いねw
温泉卵5個でワンセットっとはまた微妙な(;^^)



D #- | URL | 2010/04/29 18:42 | edit

No title

箱根の写真がキレイだね^^
個人的には一昔前の箱根登山の電車の方がすきだけどなw

でも夕飯は王将なのねww

しーどら #- | URL | 2010/04/30 01:06 | edit

計5回かな?

バイクで行くとあっという間なのにねw
卵食いすぎは良くないからねw

箱根には楽しそうな林道がたくさんあったぞw

SomeDay #- | URL | 2010/04/30 22:25 | edit

ありがと!

一昔前の登山鉄道か!
機会があったら写真見せておくれ!

王将…そこは妥協ではなく贅沢ですよw

SomeDay #- | URL | 2010/04/30 22:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/20-22102806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top