Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

エンジン&マフラー塗装 その5 

 

連日の更新です。
暖かくなってきそうなので、一気に仕上てしまいたいところです^^;


その1 (エンジン下ろし~マスキング~マフラー塗装)
その2 (エンジンヘッド&小物塗装)
その3 (エンジン塗装①)
その4 (エンジン塗装②)






まずは昨日筆塗りして毛が抜けてしまう原因を追究。
原因は筆の素材にありました。


今までのはプラチック素材のもので、これではスプレーで解けてしまうそうです…
なので毛がボロボロ抜けてしまったそうです。


よってラッカーに対応する毛のものを買ってきました。
ホビー用で結構ありました、一本158円!

さらにラッカースプレーも購入。

ラッカースプレー&筆


筆は先程の説明通り、細かい部分の塗装に使います。
ラッカースプレーはちょろっとしたものを塗装するために使います。


…しかもこのラッカースプレー、値段が198円w
安いw

まぁ大丈夫でしょう。
ガスケットやらでお金もなくなってきているのでこれで塗ります。

元々お金のない学生が旧車の分類に入ろうであろうバイクに乗っていることが、お金不足のそもそもの原因なんですがw

…好きで乗っているのでいいですけど^^;


お次はバイク屋へパーツを引き取りに。

注文したパーツは、

・エンジンヘッドガスケット
・アブソーバ
・グロメット


です。

パーツ


エンジンヘッドガスケットはそのままですが、アブソーバはフィンとフィンの間に挟むゴムブッシュみたいなものです。

フィンとフィンが共鳴するのを防いでくれる役目をします。


グロメットはヘッドの上部のボルト部に使用されているゴムパーツです。
これもこの際新品にします。


さらにプラグも購入。
塗装で真っ黒ですし、そろそろ交換時期なのでw

番号はD8EA。


この後フィンの間を筆で塗ります。
毛が抜けなくて快適^^

仕上げとして全体をスプレー掛けしました。



そして、今回はオマケとしてナンバープレートホルダーを塗装します。
元々錆びていて見栄えが悪かったので…

ナンバープレートホルダー 1


#240→#400→#600で削って下地を作ります。
そして中性洗剤で油分を落とします。

この辺は慣れてきましたねw

ナンバープレートホルダー 2


そして塗装。
今回はエンジンマウントも一緒に塗装します。

ホームセンターで格安のラッカースプレーで塗ります。

エンジンマウント


…ちなみにエンジンマウントは下地処理をしていないです。
ただ塗っているだけ。

ここで最後は適当になる性格が…orz


まぁここはあまり見えないし、ボルトで隠れるから…って思ったしまったので…(笑)


とりあえずナンバープレートホルダー完成!
この黒がしっかりとするとナンバープレートも引き締まる…気がします^^;

ナンバープレートホルダー 3


今日はここまで。
結局エンジンは塗装してしまったのでガスケット交換すら行わずに終了。


明日こそはガスケット交換、エンジン搭載…です。



つづく
関連記事
スポンサーサイト

  

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://swatch37.blog69.fc2.com/tb.php/172-0aa269c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top