Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

SRX250 メンテナンスもろもろ 

 

今年は例年のGWではなく、梅雨明けに九州に行き、そして土合駅など…フルに走ってくれたのでメンテナンスです。


まずは洗車から。
ざっと水をかけて洗っていきます。

1


タイヤの交換時期が近付いていたので、九州行きの前に試行錯誤してARROWMAX GT601/GT601Fを選択。
一つの上のサイズということもありましたが、しっかり装着できました。乗った感じは路面にしっかり吸い付いてくれている印象です。その反面、純正と比較すると少々固い乗り心地の印象も受けました。

さらに重い荷物を乗せて走行もしましたが、安定感はバッチリで特に不満もありません。長距離を走ることに重点を置いているので、後は耐久性がどの程度かが気になるところです。

2


■バッテリー充電

バッテリー液の量を確認して、少々追加。そして補充電しました。
激安バッテリーは今のところ問題なく稼働してくれています。このまま頑張ってほしいところ。

3


■タンク汚れ取り

せっかくなんで今回は入念に洗車しました。前々から気になっていたところでもある、このタンクキャップが取り付けられる溝。ここに汚れが貯まっていたんですよね(^^;
きれいにしてみます。

4


パーツクリーナーと歯ブラシを使えばいとも簡単に汚れが落ちました。
汚れているのが当たり前でしたが、コレが普通の状態。この状態をキープしたいです。

5


使用していた歯ブラシですが、キャブレター掃除等でも活躍してくれていました。ガソリンを浴びていた影響もあるかと思いますが、パキっと折れちゃいました。お疲れさまでした。

折れた部分がタンクに入らなくてよかった(^^;)

6


■ボックスベース位置変更

これまた今年新しく投入したリアキャリアとボックス。よーく見ると真ん中に付いていない…

修正です。ボルトを緩めて位置を微調整します。
少々後ろに荷重がかかっている感じがしていたので、合わせてもう少しだけ前よりに位置も変えます。

7


完了。これで見栄えも車体パランスも良くなったはず。

8


■チェーン清掃・調整

新しく導入したチェーンとスプロケットの清掃と調整。特に大きなたるみも無く、しっかり機能してくれています。
今度このスプロケットを購入するまでをまとめようと思います。

9


■ハンドル修正

そして九州に行った際に、ボランティア会場の駐車場で倒して曲がってしまったハンドルを修正します。アクセルをひねるとどうも戻りが悪いんですよね…(^^;
おそらく倒した際にハンドルを曲がった影響によるものかと。

ばらしてみました。
よーく見ると…先端が少々曲がっています。

10


以前にも同じことを修理したことがあるので、その時と同様に直していきます。
金属やすりで削って真っ直ぐにしていきます。

11


写真では分かりにくいですが、真っ直ぐになりました。
最後に番手の高いやすりで表面を滑らかにして終了です。

12


再度グリスを薄く塗って組み立てて…あれ、まだ戻りが悪い…?
何だろうともう一度分解して眺めてみると…

どうやらハンドルの根元から曲がっている模様…。。

13


ハンドルをハンマーで叩いてある程度は修正できましたが、完全には直すことができませんでした( ノД`)
とりあえずはこのままで、そのうち部品取りのハンドルと交換するかもしれません。

14


■ワックスがけ

諸整備を済ませたところで、最後はカウルやタンクにワックスをかけました。
サイドカバーに

15


タンク

16


そしてアッパーカウルと。
これだけで見違えるほどきれになります。クルマと違って面積が小さいので気軽にできるのがいいです(…と書いていますが、実際にかけるのは年に2回程ですが…)。

17


■オイル交換

最後はオイル交換。写真はありませんが、今回も例のごとく真っ黒でした。
フィルターは前回交換しているので、清掃のみで元に戻しました。備忘録としてメーターの写真を。

18


前回のツーリングで66,666kmを達成し、後少しで70,000km達成となります。


実はこのメンテナンスをしているのが夏の終わりだったのですが、今年は色々とバタバタしていたのであまり距離を走っていません。
スプロケット交換やらタイヤ交換、さらには箱導入と変化点はかなりあったはずなんですけどね(^^;


といったメンテナンスでした。


チェーン調整・オイル交換走行距離:66,848km

おわり

  
関連記事
スポンサーサイト

category: YAMAHA SRX250

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

柳沢峠ツーリング 

 

205レッカー事件が無事に終わって次はSRX250が…
なんてことにはなりません。笑

年式古いのばっかり所有しているもんだから仕方ないと言い聞かせつつ、今度は1984年式のSRX250でツーリングに行ったお話。





高校時代からの友だちと奥多摩経由でグルッと回るツーリングへ行ってきました。
定番の奥多摩も最近は全く行っていなかったので久々に奥多摩~道志みちのルートを設定してみました。

CRFと2台で走ります。

1


今回は圏央道を使って一気に高尾山までワープし、国道20号線を経由して奥多摩方面を目指します。


‐県道18号線(上野原丹波山線)‐

途中から奥多摩へ繋ぐ県道33号線を経由して、18号へ。道中にある道の駅まで一気に走りました。


・道の駅 こすげ

朝は天気が良かったのですが、この時点で何だか怪しい雲行に…(;´∀`)
先程まで見えていた青空はいったいどこへ…?

2


予報だと夜に雨が降るということになっていましたが、これは予定より早く降るかも…?と若干の心配をしつつ、小菅村産のじゃがいも入り甲州ワインビーフコロッケを頂きました。
あ、ワインが入っていても飲酒運転ではないのです、念のため。

3


この道の駅、ちょっとしたテイクアウトメニューやレストラン、そして温泉も併設されている大きな駅です。施設も新しいなーと思っていたら、実は昨年の3月にオープンしたばかりの道の駅でした。
私が持っているツーリングマップルは2013年版なので、もちろん載ってませんが…(^^;

コロッケを食べたら、今度は甘いものが欲しくなってきたのでミックスソフトクリームも頂くことにしました。ちなみにミルクと、甲州ということでブドウです。

4


この道の駅はちょうど奥多摩と高尾の中心にあるので、ちょろっと立ち寄るライダーの数も多めでした。それから最近多いチャリダーの姿も。
ここで30分程ゆっくりして、出発です。

5


そしてしばらく走ると、SRX250がゾロ目を迎えたので少し待ってもらい撮影。
無事に66,666km達成\(^^)/

次のゾロ目は77,777km。最近はペースが落ちているのですが、ちゃんと整備してさらにその先を目指します。

6


‐国道411号線‐

その後は国道411号線に合流し、一気に柳沢峠の頂上まで。
ここに来て青空が再び顔を出しましたが、富士山は見れず。。

7


奥多摩方面も青空です。ここでは少し休憩して出発。

8


時間的にもお昼が近付いていたので、ツーリングマップルに“食事だけでもOK 「ライダー定食」がおすすめ”というコメントがある、ペンションすずらんを目指すことにしました。
3年前のツーリングマップルの情報が正しければいいのですが…(^^;


‐県道201号線(塩山大菩薩線)‐

舗装林道のような細い1.5車線の道を駆け上がっていきます。空は青空が広がっているのに、なぜか霧雨になってしまいました。
気が付けば青空も残っていますが、分厚い雲が広がり始めていました。。

9


・ペンションすずらん

ツーリングマップルに書かれていたお店は健在でした。ここには昆虫採集やバードウオッチング、トレッキングなど様々なお客さんで賑わっていました。
そしてツーリングライダーにと、設定されたライダー定食。このコメントに誘われた割には、ヘルシーハンバーグ定食を頼んでしまう自分(^^;)笑
最初にみた写真で心が動かされてしまいました。

10


季節の野菜をたくさん使われたハンバーグ定食はとても美味しく、お腹いっぱいになりました。食べ終えた後は再び青空が広がっていましたが、軽い霧雨状態でした。
レインコートを着るほどではないので、そのまま出発。下山するにつれて霧雨は止んできたのでよかったです。

11


その後は都留市街に抜けて、国道20号線→県道712号→県道705号と繋いで、道志みちへ繋がる県道24号線へ。


‐県道24号線(都留道志線)‐

そしてこのブログではお馴染み?いつもの林道ゲートにて。
この友だちとは林道ツーリングをする中でもあるので、この林道は毎回のようにチェックしています。総延長距離、20kmにもなる林道菅野盛里線の入り口です。
平成27年に完成予定とあるのですが、、果たしていつ開通するんだろう。

12


ゲート右側を無理すれば通行することもできそうですが(…というより、何人か通行した跡が残っていますが)、開通が楽しみな林道です。
…こうやって書いているのも何回目だろう(^^;)
大学生の時からずっとゲートクローズな気がします…

13


‐国道413号線‐

お馴染みの道志みちに合流し、今回は最後に温泉で〆ます。
何度か来たことのある『道志の湯』へ。


・道志の湯

横浜の水の源流になっている道志方面は横浜と提携を結んでいて、横浜市民だと割引を受けられるんです。
ちなみに自分はSRX250こそ横浜ナンバーですが、今は住民票を湘南へ移してしまったので割引を受けられず…残念。

今年改装されたばかりの道志の湯でゆっくりとリフレッシュします。


ちなみに温泉に入っている最中に、ここまで我慢してくれた天気が崩れて雨が降りだしてしまいました。。
露天風呂に入っているときに気付いたので、潔く諦めて温泉上がりのポカポカの体でグダグダ過ごし、小一時間程休憩して出発。

14


レインコートにブーツカバーまで持ってきたのに、肝心のレイングローブを忘れてしまったので帰りは手が寒かったす。。
しかし神奈川に戻って来る頃には雨も上がって、レインコートの水滴を落とすことができました(^^)


彼と行くツーリングでは毎度のように雨に降られていますが、、まぁこれも何かの縁でしょう。笑

天気にこそ左右されましたが、温泉に入ってリフレッシュできたツーリングでした。


・今日の戦利品

道の駅 こすげで入手した記念切符。近県での記念切符は大分集まってきました。

15



走行距離:300km
平均燃費:30.1km/ℓ


おわり

  
関連記事

category: 関東甲信越

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

オルタネーター交換 

 

前回のレッカー事件から1週間。
その間に工場長から今回の症状について説明がありました。

原因はバッテリー上がり…と思い気や、オルタネーターが死んでしまったのが原因とのことでした。
当初はバッテリー上がりと似た症状だったので、そんなことは疑いもせずにいましたが…(というよりも気付かずにいたというのが正解ですが…)、あの硫黄臭はその前兆だったようです。

オルタネーターが壊れてしまうと、発電する力を失ってしまい…バッテリーはただ放出するのみ。なので大観山に到着した時にはもうギリギリでバッテリーの残量で走り切ったということになります。


ちょうど運よく信号にも引っ掛からず、スムーズにやって来れたので、その異変に気付きませんでした…。


レッカー車が来てジャンプして、エンジンも無事にかかったので一安心。とりあえず家まで帰るかー
と思っていたのですが、もし次にストールしてしまったら…とか色々考えてレッカーをお願いしました。それが良くて、あのまま無理に帰っていたら…と思うとゾッとします。

本当、素直にレッカーを頼んでよかった(-_-;)


電話があってからオルタネーターの寿命についてちょっと調べてみると、大体10万キロが一つの寿命というのが多いようです。今は部品の性能も向上していることもあって、20万キロ走ってもノントラブルという例もあるそうです。

自分の205の走行距離はメーター読みで95,000km、おそらく新車時から交換はされていないと思えば…寿命ってところでしょうかね。92年式なので、ざっと24年間頑張ってきたわけです。


そんなオルタネーターの寿命だったわけですが、交換となると…日本じゃ新品の在庫があるという確率が低くなるので、部品がまだまだ供給されているイギリスから取り寄せ…ざっと1ヶ月コースかなぁと思っていたら…

なんと、工場長の元に新品のオルタネーターが在庫で1個だけあるとのこと\(^^)/
何たる偶然!ツイてます\(^^)/


同時に新品のバッテリーに交換をお願いしました。



そんなこんなで事件から1週間。
無事再開!

1


元気な姿でお出迎えしてくれました^^

エンジンも一発始動で、調子もバッチリ。


そしてコチラが寿命を迎えてしまった、オルタネーター。
これから分解してみて原因を探ってみるそうです。そして使える部品はリビルト品として、また活躍するそうです。

2


その他にもゴロゴロとありました(^^;)
同じような症状で入院する人は結構いるようです。

3


交換されたバッテリー。
納車時から付けていたので、約2年半使用しました。

4



無事にオルタネーターとバッテリーの交換が終わり、退院してきた205でした。部品があって本当によかった。。

工場長からは結婚祝いということで、サービスでエンジンオイルの交換もしてくれました。
いつもお世話になりっぱなしで、本当に頭が上がりません。( ノД`)


これでおそらく10万キロは大丈夫でしょう。また同じようなトラブルになっても、少しは冷静に対処できるでしょう。笑


貴重な経験をした、ひと夏のお話でした(^^;)



オルタネーター・バッテリー・オイル交換走行距離:95,029km


おわり

  
関連記事

category: Peugeot 205GTI

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top