Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

冬装備から春装備へ 

 

中々暖かくならない4月も終わり、いよいよGWに突入です。
例年九州に1週間ほど旅をしていますが、今回は地震もあり見送ることにしました。今は地震が起きた直後なので、もう少し落ち着いた段階で行こうと思っています。

そうなるとポッカリと予定も空いてしまいます。。
とりあえずどうするかはさておき、突発的な用事に備えて整備をしておきます。




■オイル交換

まずはオイル交換。
前回交換してからおよそ3,000km。しかも交換したのは夏だったので、ちょっと長かったかもしれません。期待を裏切らない黒さ。

P4290779_201606041118577b8.jpg


オイルフィルター、プラグは前回交換しているのでそのままです。
次回はフィルター交換。


■ナックルガード取り外し

冬の間防寒装備として装着していたナックルガードを取り外しました。汎用品を結構加工して取り付けたナックルガード。劇的に効果は実感できませんが、やはりあるとないでは手が冷える時間に差があるように感じました。

P4290786.jpg


しかし格安のナックルガード、点サビが浮かび上がってきていました。まぁアパートでカバーかけていてもサビついちゃいますよね…(・・;)

P4290787_2016060411190098e.jpg


ミラーと共締めしているだけなので脱着は簡単です。外した後のミラー調整を含めて計5分程で作業完了。見た目すっきりです。

P4290788.jpg


フロントブレーキ側もすっきり。

P4290790.jpg


しかしこうやって見るとハンドル周りがかなりごちゃついてますね…(・・;)笑
そのうちちゃんと整理しないと。。


とりあえず出撃準備は整いました。どこに行くとかも全く決めていませんが…(^^ゞ
せっかくの連休なのでどこか出掛けないともったいない気もするのですが、こう予定が立っていないとイマイチその一歩が出ません。。ちょいちょい細かな修理部分も出てきているので、もしかしたらどこも出かけずに終わるかもしれません。


まぁ明日起きた時の気持ちで決めるとしますかね…


オイル交換走行距離:63,226km


おわり

  
関連記事
スポンサーサイト

category: YAMAHA SRX250

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

熊谷桜堤へ 

 

今年は春になったにも関わらず、中々暖かくならない日が続いていました。その影響か、例年よりも長くお花見を楽しめる…ということで、前回はカブで近所の桜を見ましたが、ちょっと遠出して桜の景色を眺めに熊谷まで行ってきました。



何故熊谷というと、ここには熊谷桜堤(さくらつつみ)という桜の名所として有名な場所があるのです。調べてみると川沿いにずっと咲き誇る桜と菜の花がとてもきれい!

調べてみると、“日本さくら名所100選”にも選ばれている名所らしいです。

桜は春先の、さらに限られた時期しか見れないので、気合入れて早起きしました。ちなみに今回は205で出撃です。圏央道が開通してくれたおかげで関越道までスムーズに接続できます。


途中の狭山PAで一休みした以外はひたすらと走りました。その後は圏央道→関越道と繋いで東松山ICで降ります。出てすぐのところに巨大ドンペンがいます。結構インパクトあります^^;笑


そこから国道をしばらく走って到着。


・熊谷桜堤

あいにくの天気が気になりますが、205の後ろにはすでに満開の桜が…!

ちなみに駐車場にはまだほとんどいないので止め放題でした。晴天だったら駐車場も大変なことになるでしょう。一応無料の駐車場ですが、あふれると近くのコインパーキングに停めることになりますので要注意です。

1


天気がかなり怪しいですが、満開の桜を堪能します。
ちなみにこの日の気温は15℃に届いていないのでコート着用でした。

2


ちょうど満開でした。
一面に咲き誇る桜と菜の花。そうそう、こんな感じのを見たかったんです。唯一気になるのが曇り空ってことですかね(^^;)

3


そんな曇り空でも、菜の花と桜のコラボは美しいの一言です。

4


お花見の準備をしている人がチラホラいましたが、この日は1日曇りの予想だったので寒そうでした。桜の下でビール飲んだらおいしいんでしょうけど、この日は身体が一気に冷えそう。。

5


川沿いにずっと桜が咲き誇っています。きれいだなぁ。これが2km程続くっていうのだからすごい。

7


再び菜の花に紛れて撮影していました。

8


一回のお花見で桜と菜の花をこんなに楽しめるとは…。噂通りの名所です。

9

10


一つ気になるのが曇り空ということです。桜が後ろの色と同化しちゃいます(^^ゞ

12


この時期は出店もあるんですが、早朝だったためまだ準備段階でした。朝も早かったのでお腹も減っていたのですが、お店はまだ準備中なようで…残念orz

13


江戸時代から桜の名所として知られるこの場所は、大火に遭い大部分が焼失してしまった過去もあります。それでも植樹を始めて今のこの形にしたそうです。

14


そんな歴史もある熊谷桜堤には現役を退いたSLの姿もあります。満開の桜の近くでひっそりと余生を楽しんでいました。
…ですが、最近こういった展示車両が急遽復活することもあったりなかったり?なので、また出番があるかもしれませんね。笑

17


駐車場方面から堤防を見上げるとこれまた良い景色が広がっています。本当、天気が残念ですが晴天だったらもっと人でゆっくりと楽しめなかったかもしれません。

18


桜と菜の花を存分に楽しんだので、帰り際にコンビニで軽くお腹に入れて帰路へ。せっかくここまで来たのにまっすぐ帰るともったいないという考えが浮かび、圏央道 高尾山ICで降り、相模湖経由の宮ヶ瀬湖までやってきました。


・宮ヶ瀬湖

熊谷では止んでいた雨も、こっちではポツポツと降っていました。後ろにちょろっと写っていますが、結構ライダーの数もいました。ということは、山の下は晴れているっていうこと?

19


雨の宮ヶ瀬湖も幻想的です。虹の大橋がうっすらと見えます。

20


宮ヶ瀬湖で有名なあんぱん。みるく味や基本のあんこ味など計4種類程買い占めました。ここで次の日の朝ご飯ゲットです(^^ゞ

21


雨+山なので少々寒いので身体を温めるべく、久々に大学近くのラーメン屋に向かいます。かつてよくバイクで通っていた県道70号線ことヤビツ峠経由で下っていきます。本当、大学から近いもんで授業終わった後に行ったりしたもんです。
しかもカブで結構走ったなぁ。


-県道70号線(秦野清川線)-

そんなヤビツ峠もクルマで通るのは久々です。205を買ってから初めてのドライブで通った以来でした。

ブラインドカーブと1車線程の狭い道を右へ左へ…。天気がイマイチなせいか、対向車も少なく菜の花台に無事到着。ここまで来ると雨も止んでいました。

桜もチラホラあるんですが、まだ5部咲きといったところでした。

23


展望台に登って秦野方面を眺めます。うっすらと天気が回復してきたような気がするんですが、イマイチ。

24


そして久々に大学へも。
我が母校はちょうど入学式をやっていました。夢と希望に満ち溢れた大学1年生がワイワイしていました。ちょっと前までそっち側にいたんですが、いつの間にかこっち側に来ちゃいました( ノД`)笑

25


そんな思いに浸りつつ、歩いているとちょうど校内も桜が満開でした。校内で四季を楽しめるのが我が母校の良いところです。結構な数の桜が咲いていました。

26


27


気まぐれで寄ったのですが、ちょうど満開のタイミングでした。

30


そして大学近くのラーメン屋に行き、帰宅。
1日でかなりの桜を楽しめることができました。道端に咲いている桜もきれいですが、こうやって一斉に咲いている桜は本当に圧巻でした。


走行距離:263km
平均燃費:-


おわり

  
関連記事

category: 関東甲信越

thread: ドライブ - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

井川湖ツーリング 

 

いよいよ本格的なツーリングシーズン到来!ということで、会社の同期と井川湖まで行ってきました。
実は1年に1度くらいで大井川を走っているのですが、千頭駅のさらに先にある井川湖まで行ったことがありません。なのでそのリベンジ?を兼ねて行ってきました。




いつも通り西湘PAに集合。ですが、出発時にみぞれらしきものが…?(;´Д`)
3月の終わりだというのに、暖かくないし、むしろ寒い…。そんな気候の中10℃を下回る箱根を越えて国道1号線を走らせます。


国道1号線をひたすら西へ向かって走り、途中から国道362号線にシフトします。


-国道362号線-

初めて訪れた際に桜がきれいだった場所で一休み。当時は満開でしたが、もうすでに葉は緑色に。
ですが、その後ろに咲いている菜の花の黄色がまぶしかったです。緑色と良く合います^^

2


始めはTZRと一緒に国道362号線まで一緒で、その後R1-Zと合流しました。
ヤマハ3台、内2スト2台な組み合わせ。

4


せっかくなのでSRXをアップで撮ってみました。
付き合い初めて約5年。かなりボロボロになってきたなぁ(^^;
それでも遠くから見ればそれなりなんですが、やっぱり近くから見られるとすぐに分かっちゃいます。。

5


菜の花は満開でした(^^♪

6


7


一休みした後に途中から分岐している県道60号線で井川湖を目指します。


-県道60号線(南アルプス公園線)-

交通量が少ない県道をテンポよく進むも…何やら嫌な表示がチラホラと。。


イマイチどこまで通行できるか把握できなかったので、とりあえず井川湖までは行けるのでは?と思っていたのですが、、


…行けません。通行止めでしたorz

8



あとちょっとだったのですが、行けないものは仕方ない。
諦めるしか方法もないので、名も無き舗装林道を走って並走する国道362号線に出ます。

しかしさすがは舗装林道というか、石っころが道のあちこちに落ちていたり、ブラインドカーブが多かったり…かなり大変でしたが少々見晴らしの良い場所で一休み。
THE静岡という茶畑の景色が広がっていました。

9


こんな急斜面を茶畑に。すごいなぁ。

10


例年止まる場所ではなくて、いつもとは違う場所で茶畑をゆっくり堪能できました。
さて、出発。

12


しばらく進むと国道362号線に合流し、そのまま道なりに進んで千頭駅を目指します。


・千頭駅

ちょうどお昼時に到着。
到着してウダウダしていたらタイミング良くアプト式列車が登場。日本に残る唯一のアプト式は南アルプスあぷとラインです。この日も観光客を乗せて走っていました。

13


・道の駅 奥大井音戯の郷

道の駅に併設されているレストランでご飯を食べることにします。
ラウンジ 『cafeうえまる』という、とてもオシャレなお店に2ストのオイル臭にまみれた男3人の入場です。笑

頂いたのは静岡県産の豚を使った、“静岡ポーク丼”。サラダも付いてとても美味しかったです^^
こういったツーリングの時にはしょうが焼き定食か、そばに限ります。(゜゜)笑

14


お腹がいっぱいになって少々眠くなったところですが、今回のツーリングは井川湖が目的地なので先を目指します。

この道の駅は音がテーマになっているので、いたるところに“音”が出る仕組みとなっています。他には鉄琴もあったりします。写真に写っている蛇口をひねると音がするので、うっかり回すとびっくりします。(^^;

15


その後は再び県道60号線→県道388号線と繋いで井川湖を目指します。

…が、どこで迷ったのか林道を3km程走ることに(^^;
写真を撮る余裕もなかったのですが、汚れきったアンダーカウルを見て頂ければと…(;´Д`)笑

17


ちなみに小河内川林道というらしく、フラットなダートで走りやすかったです。
ガレ場もなく、景色も良いので次回はオフ車で走りたい一本です。後でツーリングマップルを見てみるとダート3.7kmでした(^^;笑


・井川大橋

それでも何とかダートを走った甲斐あって、目的の井川湖には無事に到着できたので良しです。苦労して到着すると嬉しい\(^^)/

そして2tまで渡れる井川大橋をバックに。

16


井川湖を縦断するように架けられている井川大橋。立ってみても案外揺れないくらい丈夫でした。…当たり前か(^^;)

19


もっと満杯に水があるかと思っていましたが、意外に少なかったです。

20


・奥大井湖上駅

大井川…と言えば、こちらの駅にもちゃんと寄っておきました。

21


駅に人がいるのを見ると列車が行った後のようでした。しかしいつ来ても美しい駅です。
すっかりメジャーになってしまったので、常に見物客がいるようになったようです。初めて見た時の湖の色が今でも忘れられないです。

22


鉄分補給後はそのまま千頭駅まで戻り、後から来たロードスター乗りと合流して県道77号線で南下。今日は結構走ってきてそれなりに疲労も貯まってきたので、最後はお風呂に入ってリフレッシュしていきます。


・道の駅 川根温泉

大井川鉄道の沿線にある温泉で、素っ裸でSLを眺められる温泉で有名(゜゜)笑
…この日は残念ながら拝めることができませんでした。

温泉で芯まで温まったところでアイスで冷却。
やっぱり静岡と言えば、お茶。抹茶アイスを頂きます(^^ゞ

23


そして国道1号に合流し、時間的にも夕ご飯時だったので“さわやか”へ!
げんこつハンバーグを食べて帰りの体力をつけます。いつ食べても本当に美味いです。関東にも進出して欲しいですなぁ。。

24


R1-Z乗りと解散し、夜の国道1号線を流れに乗って一気に道の駅 富士までやってきました。後は箱根を越えるのみ…ですが、これが最後の難関だったりします(;´∀`)
この日は最高気温も15℃程度だったので、箱根は10℃を切るのは間違いないですからね…。。

25


ここでロードスター乗りと解散し、案の定箱根は5℃くらいでした。
寒い中時折走り屋に抜かされながら箱根を越え、西湘BPを走って解散。ガッツリ走った1日でした。開幕戦が155kmでしたが、この日は400kmオーバー(^^;)
ちょっと走りすぎた感がありますが、念願の井川湖まで行き、温泉にも入って、最後はハンバーグも食べれてお腹いっぱいな1日となりました。



走行距離:474km
平均燃費:32.9km/ℓ


おわり

  
関連記事

category: 中部・北陸

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top