Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,Peugeot 205-

集中ドアロック化 後編 

 

前編に続いて、後編のスタートです。
果たして集中ドアロック化とリモコン化は成功するのか…。


前編 (車体パネル穴空け~アクチュエータ配線取り回し)





分解したドアを組み立てます。
正直この作業で一番の難所はこのアクチュエータを組み込むところだと思います。この位置が定まらないとつけられませんしね。

後は元あった通りに戻すのみです。
配線をきれいに車体のパネルに開けられている配線口を通したいのですが、それはちょっと厳しい…。
なのでここはそのままにして外を通します。

それから大事なリモコン受信機の設置。
これはハンドルの下のヒューズボックスのところが空いていたので、そちらに収納しました。ずれないように裏側にマジックテープで固定しています。

集中ドアロックキット 1


配線をドアの開閉時に噛んでしまわぬよう、しっかりと保護します。
見栄えが結構アレですが、まぁ気にならないかな…^^;笑


その後は開閉を繰り返し、噛まないことを用確認。
あと乗り降りする際にひっかからないかどうかも。

集中ドアロックキット 2


続いて助手席も同じように処理をします。


そして最後はトランクドア。余っていたアクチュエータはトランクドアへ。
これは付属の針金を長かったので、短く切って使用しました。こちらは車体のパネルに直接穴を開けて、良い位置に調整。

パっと見が分かり難いですが、こんな具合に仕上げました。

集中ドアロックキット 3


ちなみにビニールテープが黄色しかかなったので、黄色を使っていますが後で黒を上から巻き直しました。
さすがに黄色じゃね…って。笑

これでドアを解除した際に一緒にトランクも解除されます。

日本車みたいに運転席からトランクドアを開閉することはできないので、いちいち鍵を回さないといけなかったのですが、、
これでその面倒ともおさらば!

集中ドアロックキット 4


後はリアピラー(Cピラー)に配線をうまく通します。
本当は内装をはがしてきれいに仕上げるべきなんでしょうけど、変に壊してしまったら部品もなにもでないので。。笑

なんで開閉した際に邪魔にならない位置を見つけてセッティング。
リアまでは社内を通しています。

カーペットを剥がしてやれればこれもきれいになるかと思うのですが、端っこに寄せて設置しました。
でも古いので部品の合わせも結構開いていたので、設置はそれほど大変じゃなかったです。

集中ドアロックキット 5



取り回しを考えて、、

完成!


無事に取りつきました。
とりあえず試しにスイッチを、押す。



カチッ



ガシャ!




カチッ



ガシャ!



お、おぉこれだこれこれ。
レンタカーを借りた時にしか味わえないこの感覚。鍵を回さなくてもいいというこの感覚。
たまりません!


癖になって無駄打ちしまくりました。
ちなみに電池は日本ではあまり取り扱っていないものらしいのですが、まぁ予備で1個あるし大丈夫でしょう。


今までは鍵を回すことがドアを開けること
となっていましたが、コイツの登場で乗り降りがとても楽になりそうです。

ということで集中ドアロック化でした。
配線をきれいに取り回し(ドアの配線口に通す)していないので、割と早く完成しました。

多分きれいにやるとなると、もう少し時間も手間もかかるかと思いますが、とりあえずこれで終了です。
後日改良を加えていこうと思いますが、一旦これで終了となります。


あとは宇都宮へ出張の間問題なく作動してくれれば…です笑


集中ドアロックとリモコン化でより快適になりました。
次はシート張替えもしたいところです^^;


配線の取り回しをきれいにし直すと思うので、つづくかもしれません…笑


つづく…?


前編/後編/仕上げ編

  
関連記事
スポンサーサイト

category: Peugeot 205GTI

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

集中ドアロック化 前編 

 

早速ですが、我がPeugeotに集中ドアロックをつけます。

集中ドアロックってなんぞや?
そんな声が聞こえてくるかもしれませんが、今や定番となっている集中ドアロック。ドライバー側のドアを開ければ、その他助手席等のロックも全て解除されるというもの。

もっとも、今は鍵を差し込んで回す…じゃなくてリモコンでピッと押すと、ハザードランプが点滅してドアロックが解除されますよね(^^;


で、今回Peugeotにはそれが壊れている…
つまりドライバー側を開けても助手席側は開かない…といった仕様。正直、一人で乗る分ではいいんですが買い物をしたときの荷物を乗せたり、他の人を乗せるときに意外に不便なんです。。

いちいち助手席側の内側を開けて、人を乗せたり、荷物を入れる際は鍵を回す。。
手がふさがっているときはものすごく不便ですしね。。


そこで今回装着してみることにしました。
せっかく集中ドアロック化するなら、リモコン式にしてしまおう!
と奮発して両方セットできるものを購入しました。

探してみると結構色々と種類があるようで、あんまり安いのは…ってことでまぁまぁの値段のものを選びました。


届いたのがこれです。

集中ドアロックキット 1


何だかカッコイイ箱。ちなみに中華製ではなく何故か英国製。
さっそく開けてみます。

集中ドアロックキット 2


入っているのは、アクチュエーターというロックを上げ下げする機械です。これがリモコンから入力されると、動きます。

こちらがドライバー側。後で出てくる助手席用と比べると線が多いです。

集中ドアロックキット 3


こちらが助手席側。これが3つ入っています。
ただPeugeotは2枚ドア。1つはトランクに使うとして、もう1つは余ります。まぁ故障したときように残しておきましょうかね(^^ゞ

集中ドアロックキット 4


説明書は…英語!
日本語はありません。ただ最初はビビりますが、よく見ると配線図を頼りに攻略できそう。英語も簡単な単語を並べているだけ…アースはGrand
…これなら行ける、行けるぞ!

と意気込んでその他の部品を漁ります(^^ゞ

集中ドアロックキット 5


こちらがリモコン受信機。
ここで全ての情報を受信します。

集中ドアロックキット 6



ということで続いてドアを分解していきます。スピーカーグリルを外します。
古いのでいつプラスチックがバキっといくのか不安です…(^^;

壊したら絶対部品なんて出ないでしょうしね…。

FR DOOR 1


外すと車体のパネルがお目見え。
ここからアクチュエーターを取り付けます。

FR DOOR 2


外した内張りです。クルクルハンドル(クルクル回して窓を下げるやつ)用の穴も開いています。
日本車なら仕様違いを作るところですが、作らないのが欧州式。
合理的ですなぁ。

FR DOOR 3


これが最初から付いていたアクチュエーター。
うーん、無反応。中のモーターが死んでいる?

なのでこの度交換です。一緒にリモコン式にしてしまいますよ。

FR DOOR 4



とりあえず各配線を繋いでリモコンが作動するか確認。




ピッ


ガシャ!


ピッ


ガシャ!


うん、機能している。これですよ、このリモコン押してガシャっている感覚。マーチもリモコンではない(集中ドアロックですが)ので新鮮なんです。

FR DOOR 5


今までのアクチュエーターの配線は不要なのでテープで覆います。配線は全て引き直しですからね^^

FR DOOR 6


付属の鉄線を使って、今付いている鉄線と繋ぎます。

FR DOOR 7


ーやってネジ止めで固定するのですが、実は今まで使っていたものとあまりアクチュエーターの距離が変わらない…。
車体のパネルに穴を追加で開けるだけ対応できるかもしれない…ってことでこれらを使わずに進めます。

FR DOOR 8


パネルの内側へ。
窓が当たらないか要確認して作業を進めます。ぶつかったら窓が下まで下げられなくなってしまいますからね。

FR DOOR 9


現行の穴位置から、少しだけ下げた位置にうまく配置できるので、ドリルで穴追加しました。
穴だけでは対応できなかった場合用として、ステーも付属されています。これ1つあればできるように、必要なものは全て入っているようです。

FR DOOR 10


リモコンでチェックして、動作確認。
しっかりロックが一番上・下まで動いているか確認です。これが一番大事です。

他に干渉箇所等もないか念入りに確認します。

確認が終わったらスピーカーグリルや内張りを装着します。


せっかくなので車内環境向上のため、防音材をつけます。
効果あるかは別として、気持ち的に。笑

FR DOOR 11


車体のパネル側にも貼れるだけ貼っておきます。
内側にも防音材を貼りました。これで高速時でもラジオが聴けるかな?(^^;

FR DOOR 12

FR DOOR 13


動作確認・防音材貼り付けが完了。
ドアは助手席側も同じように設置します。そしてもう1つはトランクドア用に使います。

フランス車はドライバー席からハッチバックの開閉ができないので、これで一気に便利に(´∀`*)

FR DOOR 14


ということで前半は以上です。
次回はトランクドアを含めた完成編を書きます。


果たして無事に集中ドアロック化するのか…。


つづく


前編/後編/仕上げ編

  
関連記事

category: Peugeot 205GTI

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

宇都宮へ 

 

ということで宇都宮に来ています。
出張で6月いっぱい宇都宮へ応援業務をすることになりました。

宇都宮はかなり負荷がかかっているための応援、当然自分もかなり忙しいところへ…笑


まぁそれはいいとして、ホテルに1ヶ月間缶詰になります。
私は自宅のパソコンがデスクトップなのでパソコンは持ち込めず…。どうやって暇を潰そう…(^^;笑


…と思っていたら先週の金曜に神奈川に出張だったので、土日は神奈川にいました笑
来週もちょいと用事で戻って来るのでそんなにではなさそうです。

そしてクルマで行くことが許されているので、Peugeotでの通勤になりました。
壊れなきゃいいけど…(^^ゞ


宇都宮が拠点になるので福島方面へ行こうかと思っていましたが、どうやら梅雨入りもしたそうでそうもいかないようです…(・_・;)
トランクにキャンプ道具を突っ込みましたが、晴れるのかなぁ。

晴れなかったら本当にホテルに缶詰です。
時間を有意義にってことで読書でもして過ごす予定です。

しかし日当たりが悪く、部屋干しするスペースがないところが悩みどころ。
うーん(・_・;)意外にもホテル生活って楽しいのは最初だけかなって思う今日この頃です。


果たして1ヶ月で帰って来れるのでしょうか。
そして何より、バイクに1ヶ月乗れないのが残念でたまりません…orz

文面だけで終わりにするとさみしいので、携帯で撮った写真等を放出しておきます。



2ヶ月遅れですが、桜の写真。カブで近所を散歩した時にとりました。

桜 1


夕日がきれいだった、通勤の帰り道。
最近はかなり日が伸びてきました。梅雨が明ければうだるような暑さの夏です。

桜 2


この前林道に行った友達と夜のみなとみらいを走った写真。

事前ミーティングツーリングinみなとみらい笑
赤レンガの前にて。

うーん、オフ車は不釣り合い?笑

みなとみらい 1

みなとみらい 2


夜景は難しい…。
とりあえず三脚もなかったので、柵とか使って撮ってみました。もっと練習しなきゃ。。

みなとみらい 3


しばし離れる横浜(…と言っても住んでるのは湘南エリアですが)、ベイブリッジの夜景。

みなとみらい 4


そしてつい最近。雨上がりだったので虹が出ていました。
携帯を買い換えたから色んなところで撮っています。

雨上がり


梅雨入りしてしまったので、せめて土日で晴れてくれたら嬉しいなぁと思うこの頃です。
せっかくキャンプ道具を持ってきたのだし、一度くらい…はね?笑


何しに来たのって話ですが…(^^ゞ


おわり

  
関連記事

category: 日記

thread: つぶやき - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top