Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

マップランプ修理 

 

新しく仲間入りした、Peugeot205GTI。
しかし度重なる大雪によってその出番は全くなく、埋もれているだけです…(^^ゞ

大雪の日で何もできなかったので、とりあえず雪を押しのけてレストアします。こんな日はレストアに限りますw


まずはドアを開けた際に点灯するマップランプから。
実はこれはずっと点かない状態で、夜の乗り降りは不便。なのでまずはその辺から着手します。


これが例のマップランプ。普通はドア開閉時に点灯、ボタン切り替えで常時点灯…と切り替えられるんですが、買ったときからウンともスンとも言いません。

マップランプ 1


外しました。
間にドライバーをちょこっと入れて取れました。こーいった類のプラスチック類は簡単に折れそうなのでとても怖いです…。

マップランプ 2


球切れ…ではなさそうです。ちゃんと繋がっていました。

マップランプ 3


じゃー断線…?(;´Д`)
そーなったら天井の裏側の配線を引っペ替えして…という大手術になりそう…。むしろそこまではやりたくない…・゜・(ノД`)・゜・


でもドライバーの先っちょでちょこちょこといじっていたらたまに点く…。
何だろうってことで外したマップランプを見ると接点が汚れています。これでは電気も通さないのでやすりで磨きました。

マップランプ 4


磨いたらピカピカに!
そして装着。

マップランプ 5



見事明かりが復活です( ´∀`)
最近のLED照明という新しいのではないので、暖かな光です。ですが、これがいい。

マップランプ 6


意外にもないと不便シリーズ、とりあえず修理完了です。


続いてリアの灰皿です。
普段からタバコは吸わないのですが、どうも使った形跡が残っているような。。

灰皿 1


簡単に脱着できるので、外して洗いました。

灰皿 2



洗剤+歯ブラシで磨いて完了。

灰皿 3


後は家にあったPeugeotの腕時計。ラジオの時計の時間が合っていなく、しかも調整方法が分からないのでハンドルに付けました。
うん、これはこれでいいと思います(´∀`*)

腕時計


ということでちょっとしたレストア終了。
次は折れまくっている内装関係に着手します。


おわり

  
関連記事
スポンサーサイト

category: Peugeot 205GTI

thread: 整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

雪が残る中で 

 

週末の大雪の影響がまだまだ残るこの辺も、ようやくまともになってきました。
関東で年に数回しか雪が降らないと、大パニックですよね…。


ということでクルマは出せないのでバイクで買い出し等に出かけました。
もう家の駐車場は積雪50cmくらいで余裕で出れないです。さらにノーマルタイヤじゃ尚更無理です。

まぁチェーンを巻けば出れるかも?
なんて思いつつ買い出しついでにクルマ用品店をめぐります。

関東ではこの大雪でタイヤチェーンが売り切れで、緊急事態にみんなで買い漁るっていう中自分も様子見に…。


とりあえずガソリンを入れて出発。
もう主要道は雪解けしていますが、大渋滞。全く動かない状態です。ただ路肩にも雪が大量に残っているのですり抜けもできない状況なので歩道を押してショートカット。


渋滞を抜けて川原へ。
天気は大晴天で、これならある程度雪が溶けそうな感じです。

雪散歩 1


南アルプスはさらに雪を被り、いい景色に。いつもは賑わう野球場も今日はガランとした様子。

雪散歩 2


雪も太陽光で溶けています。シャリシャリといい音^^
ただこれが結構深かったりもします。

雪散歩 3


この日はグラウンドの真ん中におじさんが一人だけ。

雪散歩 4


ベンチも雪で覆われています。
この白くモフモフした感じが好きなんです。( ´∀`)笑

雪散歩 5


晴天なので富士山もご覧のとおり。下の方まで雪を被っています。
もうすぐ春に向かって青くなっていきます。

雪散歩 6


この写真だと綺麗ですが、やっぱり雪解けの中を走るのでこの後どんどん汚くなってきます。
雪が全部解けたら洗車しないとです。

雪散歩 7


去年は何だかんだで結構お世話になった南アルプス。
もちろん今年も行きます。欲を言えばアルプスを超えて日本海へ…!

雪散歩 8


一応この段階で3店舗寄りますが、どこもチェーンは品薄。
さらに205のサイズ自体にチェーン設定がないのもあります(^^ゞ笑
タイヤサイズがないとかはSRXで経験済みなのであまりショック等はありませんが…。

もう少し走ってみよう、ということで進みます。





雪散歩 10



えーとセンタースタンドもサイドスタンドも立てていない状況です。
雪に埋もれています…(^_^;)

雪散歩 11


あんまり進み過ぎるとレッグシールド折れるかな~
と思っていましたが、そんな心配をものともせずに進めました。足に雪がかかることもなく…というか二輪二足なんで足はズボズボと雪に突っ込んでいるのですが(^^ゞ

雪散歩 12


主要道から一本外れただけでこの感じです。
なのでみんなが通る道しか除雪されておらず、そこに集中する→渋滞となるのです。

雪解けし始めるとみんな買い出しに出たりするので、それも原因の一つだと思います。

雪散歩 13


ホイールに雪が絡んでホワイトリボンタイヤみたいになっていますw



向こうの道まではあと少し…なんですが行けません。
これ、あとどんくらいで行けるんでしょうか。。

雪散歩 14



雪に耐えつつ、畑の下からは何かの目が出ています。
白色の中に映る緑色がきれいです( ´∀`)

雪散歩 15



本当に春先の東北に来たような風景です。田んぼは誰にも踏まれず、一面の白世界を守っていました。

雪散歩 16


いやはや、自分で言うのもあれですが田舎に住んでいるなぁと。
ちょっと走れば広がる田園風景。

雪散歩 17


最後に雪の中の相模線。
電車も前日はかなり長い時間除雪のため運転見合わせでした。今日は多くの人を乗せて走っていました。

雪散歩 18


ほとんどの道が除雪…雪が溶けてしまっているので問題ありません。
雪が残っているのは誰も足を踏み入れない場所だけになってきました。それにしても太陽の日差しってすごいです。

雪散歩 19


そして今日の収穫。
ラジオペンチ。路上の真ん中に置いてありました。

多分クルマが踏んだりしたらパンクの原因になるかと思って救出してそのまま走っていましたw

雪散歩 20


といった一日でした。
品薄になる前に備えるのが普通ですが、それができないからこういう非常事態に困るんだなぁとつくづく感じた1日でした。


走行距離:約50km
平均燃費:-


おわり

  
関連記事

category: ご近所

thread: ぶらりと… - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

行くぜ、東北。 

 

今日はバレンタインデーです。
まぁ会社は男ばっかりなので大した期待もしていませんが…(^_^;)

最近早起きにブームなんで雪が降る前にバイクを出しておこう。
と思って出たらもう一面真っ白になりかけていました。せっかくなんで記念にプジョーとカブ。せっかく仲間入りしたのですが土日が雪じゃ出動できず…。納車してから買い物に使った程度。本当に盆栽っす(;´∀`)

雪 1


で、バレンタインデーでチョコをもらう代わりに休みをもらいました

関東だとちょっと大雪が降ると帰宅できなくなる…ってことで帰宅令です。こんなんだと東北じゃどうなるのって…話ですが、冬でもみなさんノーマルタイヤなんで本当に帰宅できなくなってしまいますからね…(^_^;)

ちなみに私はバイクですが…w


10:00の段階で帰宅しても良いとのことでしたが、私はどうしても片付けたいことがあったので午前中は勤務しました。
バイクだからさっさと帰れよと思いますが、実は結構バイクの方が雪道に強かったりします。(個人的感想ですが…。)

電車だと停まってしまう可能性がありますが、バイクだったら諦めなければ停まらないだろうと。
もちろん最悪のときは置いて帰ります。


公道じゃ変に頑張っても危ないだけなんで…。


クルマはスタックしたら押すのは結構苦行ですが、バイクなら楽チン。もちろん2輪なんで転倒のリスクもありますが…。

ですが、私には足はカブしかないので選択肢は一つのみ。ちなみに先日仲間入りしたプジョー205はおやすみです。ノーマルタイヤ+出勤は国産車のみという縛りですから…(>_<)
別にメーカーじゃないんだから変な縛りも不要だと思うんですけどねぇ。

ということでササッと帰宅して完全防備してカメラを持っていざ銀世界へ。



雪 2


…東北までやってきましたよ。

冗談ですが、一面銀世界にカブで少々探検です。
写真は雪の中の相模線。少しずつ遅れているようでした。

カブの機動性をいかして雪撮影。

雪 3


しかしノーマルタイヤですが余裕の機動性。17インチは伊達じゃないですね~

欲を言えば新聞配達カブで使っているチェーンが欲しいです。チェーンあったら今日一日乗っていたかもw


去年付けたアメ車チックなナンバープレートは雪で覆われて何も見えない状態です。

雪 4


まぁこんな昼間からバイクで遊んでいるのは自分一人くらいなものなんで、新雪の道をギュッギュッと通過します。新雪を踏む快感は何歳になっても変わりません。

雪 5


誰も通っていない道も楽々クリア。これ、多分クルマだったら下手したら進めなくなりそうです。。


しかし一面銀世界です。
行くぜ、東北。じゃないですが、気分は東北旅行気分。田んぼなんで誰にも踏まれることなく、ただ白くなっていくのを待つのみです。

雪 6


純正のこのタイヤが結構雪を噛んでくれます。さすが純正…いやビジネスタイヤ。スクーターなら完全にアウトな気がします。さらにチェーンガードがあるのでチェーンも汚れず…まさにビジネスに特化した仕様。
今日も改めて実感しました。

雪 7


しかしカブの走破性は正直驚かされます。特に問題なく普通に走ってくれます。
1速で回りすぎてしまうのであれば2速発進すれば難なくクリアできます。細い+17インチで悪路も余裕…やばい、オフタイヤ履かせてみたいな とまた要らない妄想に…w

雪 8


かなり積もってきました。これはもうクルマだと厳しいです。。
明日もプジョーはおやすみのようで…(^^ゞ

雪 10


クルマがダメだからバイク…っていう思想がそもそもおかしいかもしれませんが、仕方ありませんw
林道のアタックやら未舗装路が好きな性分なんで笑

次回バイクを買うならオフ車がいいです。特に原二のサイズで欲しいなぁ。


どこにでも絵になる…と勝手に思っていますが、こういったさりげない街中が一番似合うのかと思います。
今日も郵便配達カブに新聞配達カブが走っていましたからね。

雪 14


何気ない風景が違って見える雪。
きっと明日の朝は凍って一歩も出れなくなりそうです…。。

雪 15


雪でフェンダーが覆われています。雪カウルです。
ちなみに凍っていますよw

雪 16


本牧Moon eyesで買ったエアバルブ。寒そうに雪に覆われています。

雪 17


ケヤキも雪化粧。
雪の中に咲く花のようできれいです。桜のつぼみらしきものがありました。

雪 18


さて、そろそろ帰路へ。雪でがっつり遊んだのでレッグシールドも真っ白。
でもこのレッグシールドのおかげで足元は冷えません。この恩恵は毎日感じていますが、今日はより実感しました。

雪 19


特に自転車の人は大変そうでした。
バイクも変わらないですかね…。

雪 20


雪 21


雪 22



果たして明日はどのくらい積もるのだろうか…。


一時は暖かくなったのですが、また真冬に逆戻りです。
しかも連続の雪、今年の冬はすごいです…。


でもそんな中、ちょっとした春を発見。
つぼみでしょうか^^

今は寒いですがもうすぐやってくる春の足音にじっと耐えていました。

雪 23


それではこの辺で。


おわり

  
関連記事

category: ご近所

thread: ぶらりと… - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top