Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,Peugeot 205-

SRX250 キャブレター交換 その2 

 

前回は3代目のキャブレターを丸ごと交換した記事でした。
今回はその他もろもろについて。


まずはキャブレター交換の前に燃料コックを修理しました。
以前直したのですが、どうやらOリングではなくダイヤフラムが死んでいたらしく燃料がダダ漏れ…orz

一時的に直っていただけのようです…。


部品もないようなので、強制開閉式のコックを取り付けました。
買ったのはKIJIMAの燃料コック。

燃料コック 1


2,100円でした。


単純にONとOFFの切替えで燃料が出ます。
負圧コック部分は予備タンクとの切り替えで使うのでそのまま残します。

そうしないとガス欠になったらもう走行不可能になりますしね(笑)


ボケていますが、付ける前です。
負圧コックのスイッチ部からキャブレターまでかなり距離が短いです…。

燃料コック 2


どうやって持ってくるかが最重要課題でした。


取り付け後はこうなりました。

燃料コック 3


距離が足りなかったのでグルっと回してキャブレターに取り付けました。
フレームにタイラップで直で付けて完成。

これで燃料漏れが完全に止まりました。
今度から乗る際はこのコックをONにしてから乗ります。

ちょうど写真の状態がONですね^^



そんでもって、この前取り付けたキャブレターのお話。
始動性は改善されてめでたし…と言いたいところでしたがそうもいかず^^;


どうやらまだ燃料が漏れています…
写真でいうとこの部分。

キャブレター 1



黄色い部分はガソリンです。
つまりホースのこの部分までガソリンが漏れているっていう証拠です。


漏れすぎでしょ…orz

フロート室の燃料を取り出すネジからホースをつたってもれてきています。

ネジのゴムが劣化しているからでしょうか…?
とりあえず何も漏れの問題がなかった1代目のキャブレターから移植します。

キャブレター 2


このキャブレターは前期型の後期型キャブレターです。
…ややこしいw


このフロート室の燃料を取り出すネジごと交換です。

キャブレター 3


後は経過を待って、漏れなければ完成です!
漏れないことを祈るのみ…

キャブレター 4



今まで持っているキャブレターでも整理してみます。

キャブレター 5


左のキャブレターがSRX250の一番最初の型(エンジンオイル量1,300mℓ仕様)のものです。
右が前期型のマイナーチェンジされたキャブレター(エンジンオイル量1,500mℓ仕様)のものです。

大きな違いはホースの取り回し、チョーク部、が上げられます。
普通2個一にすれば直りそうなものですが、直りませんでしたorz


エンジンオイル1,300mℓ仕様です。
始動性が悪い以外は好調でした。

思えばこのキャブレターで九州で行きました。

キャブレター 7


エンジンオイル量1,500mℓ仕様。
始動性は良好、でしたがアイドリング時に息継ぎをします。
オーバーホールをしても直らず…

チョークも効いていたんですけどね。

キャブレター 6



そして今の新しいキャブレター。
後期型のSRX250用です。

セカンダリー側に解放?パイプがあるのでとりあえずホースを繋げておきました。

ゴミを吸い込まないように網でもした方がよさそうです。

キャブレター 8



とりあえず後期型のキャブレターが順調なようなので、しばらく様子見ですね。


燃料が漏れないことを切に祈ります。


おわり

  
関連記事
スポンサーサイト

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

SRX250 キャブレター交換 その1 

 

久々にSRX250です。

今まで普通に乗ってきましたが、やはり始動性には難がありました。
チョークが一瞬しか効かないので、いつも自分でガソリンを挿して始動するっていう方法を取っていました。

しかし、いくらなんでもこれはおかしいってことで
思い切ってSRX250のキャブレターを交換しました。

今回は新たに3つ目を購入して、全取替えです。


一体私はいくつのキャブレターを持つことになるのでしょうかw





オークションにて格安で購入。
包まれていた新聞は浜崎あゆみさんの結婚のスポーツ新聞w

キャブレター 1


外観はそれなりです。

キャブレター 2


見回していると、何やらセカンダリー側からチューブ口みたいのを発見。
今まで持っていたキャブレターにはないのですが、一体何でしょうか…。

キャブレター 3

キャブレター 4


セカンダリーの上部の蓋がサビもなく、とてもきれいです。
この外観だと、今まで持っているキャブレターの中で一番きれいです。

キャブレター 5


とりあえず簡単に分解。
中身はフロートシャフトが錆びていた程度で、後は固着も無く程度はいい感じです。
メインジェットだけがなかったのですが、それ以外は欠品も無いです。

キャブレター 6


取り付けに移ります。
いつも通りタンク、リヤフェンダー、エアクリーナーボックスの順で外します。
そして取り出し。

キャブレター 7


左が今まで付いていたキャブレターで、右が今回新たに装着するキャブレターです。
セカンダリー部以外はほぼ同じですね。


話を整理すると、今まで付いていたキャブレターは部品取り車のもの。
…つまり2代目です。

このキャブレターはSRX250の一番初期型で、始動性以外は好調です。


そして、もう一つ持っているのがSRX250購入当時に付いていたキャブレターになります。
これが1代目。

このキャブレターは息継ぎをする弱点がありました。


ややこしいです…(笑)


今回は3代目。
メインジェットのみ移植し、後はそのままで使おうと思います。


問題のこの部分はとりあえずスルーします。
…調べたところ、このキャブレターは3WP(SRX250後期型)のものらしく、ここにはホースがつながれているそうです。

キャブレター 8


ホースはなく、部品ももうないのでとりあえず代理のホースを挿します。


その他のパーツはガソリンで洗浄し、キャブクリーナーで洗います。
フロートパッキンは硬化していたので、これも既存のものを使いまわします。

一応以前新品を買っているので、まだまだ使えそうです^^;

ここではパッキンのみ変えて、残りは3代目のものを全て使おうと思います。

キャブレター 9


チョーク部のプラスチック部は割ってしまいました…orz


本体側です。
とりあえず外してきれいにします。

キャブレター 10


手順としては、ガソリン洗浄→キャブクリーナー洗浄を行いました。
最後にエアーで穴を吹き、組み立てに移ります。

相違点といえば、ニードルバルブも違います。
こちらが後期型。

キャブレター 11


フロートにひっかけるように使います。


対して前期型。
先程のようにひっかける場所が違います。

キャブレター 12


外装もきれいにして、ホースをとりあえず付けて完成。
チョーク部分を破損してしまった程度であとは問題なく組み付けられました。

キャブレター 13


ちなみにパイロットスクリューは1と1/2回転戻しにしました。
フロートはとりあえずいじらず、そのまま。

セカンダリーのジェットの番数は88でした。
前期型は80です。
ジェット類は昨年新品を購入しています。


組み付けは省略w


完成して、始動の確認。
とりあえずチョークを引かずにセルを回します。




普通にかかった!
一発で普通にかかりました。

どうやらこのキャブレターは当たりのようです。
3度目の正直です…(笑)

キャブレター 14


後日エンジンが冷えた状態でチョークを思いっきり引いた状態で始動させてみました。
すると回転数も上がったまま維持し、一発始動。
今までが嘘のようになりました。

とりあえず今日はここまで。
明日も朝が早いので一度区切ります。


次回はその他今回書けなかった部分についてまとめてみようと思います。


それでは(^^)


つづく

  
関連記事

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

桜見納め 

 

4月も中旬、気が付けば桜も散り始めていたので日曜に桜を見納めに地元をブラブラしました。
本当はどこか遠くへ、と思ったのですが色々な手続きやらを済ませたら遠出は無理に…。

なので前回も行った公園やらを回ってみました。


この前は夕方でしたが、今回は日が落ちる前です。
手軽なカブでの出動。

ボックスが小ぶりになりました。

桜 1


桜…ではなく違うのを。
名前が分からないのですが、きれいでした^^;

空が曇っていなければもっとよかったんですが…

桜 2


桜。
もう結構散り始めていて、遠目では分かりにくいですがちょろっと葉桜になっているのも見かけました。

桜 3


でもちょうどいい感じです。

桜 4


場所を変えて。
何だかあまりいい場所がなかったので妥協しました。

電線が写っているわ、ガードレールが写っているわですがw

桜 5


近付いてみると、ここの桜はちょうど満開って感じです。
天気が微妙なので桜があまりきれいに見えませんが…

桜 6



ということで帰宅。
この後はSRX250の任意保険に加入しました。

1年間無事故だったので等級が下がり、かなり助かりました^^


最後に桜も見れましたし、春にやることは以上でしょうか…?


とりあえず社会人の生活に慣れることが最優先だったので土日はゆっくりしていましたが、
そろそろ慣れてきたので何かしようかな…なんて考えております。

でもそんな風に考えているときに限って今週も土日は天気が崩れるそうです…orz

雨になったら家でGWのツーリング妄想でもして過ごそう。
長期休暇を有効に使わなくては…!


それではこの辺で。


走行距離:6km
平均燃費:-

おわり

  
関連記事

category: ご近所

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top