Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,Peugeot 205-

近江鉄道に揺られて 

 

こんばんわ。

最近めっきり暑くなって、就職活動のスーツが異常に暑いです…。

汗をひかせるために、集合場所に早く着いておくことを心がけていきたいです。





今回は就職活動で滋賀県に行ったお話し。

工場見学があったので、滋賀県に行きました。


新幹線で新横浜まで行き、米原で下車します。

米原は、京都の手前の駅です。
普段(と言っても最近ですが…)は通過駅なので、新鮮です。


そしてJR東海道線に乗り換え、近江八幡を目指します。


と、ここまでは写真はありません(笑)

帰りの写真を合わせてお送りします。


-近江八幡-

滋賀県の中部に位置し、近くにはあの有名な琵琶湖が近い町です。

近江八幡 1


調べてみたのですが、意外と最近に出来た町なんですね(゜゜)
市町村合併の時期に出来たそうです。


駅前にはイオンもあり、賑わっていました。

近江八幡 2


工場見学の場所は近江八幡から、近江鉄道に乗って一駅のところです。


武佐(むさ)という駅です。


これが近江鉄道です。

近江八幡 3


黄色が特徴的な2両編成です。

近江八幡 4


ワンマン電車で、毎回運転手さんが切符を回収する方式でした。

自分はその経験が無かったので、ビビリました…


町にはこんな洒落たマンホールもありましたよ。

近江八幡 5


近江八幡駅のホームから東海道線を撮りました。
灰色ベースに青地のラインが書いてあります。

近江八幡 6


-米原-

新幹線に乗って新横浜へ向かいます。

駅の写真はないので、せめてこれだけ(笑)

米原 1


パタパタと変わっていく感じが、空港の掲示板と似ていて好きです


駅の写真…
ホームから覗くと、ロータリーの工事をしていました。

米原 2


-横浜-

今日のオマケは横浜駅です。

この日は何やら特別な電車が来ていたそうです。

横浜


緑色をしていました。
詳しくは分からないのですが、レアらしいです。



はしょり気味でしたが、こんな感じです。
時間とお金があればそのうちまったり琵琶湖に行きたいですね^^


と思った一日でした!


おわり

  
関連記事
スポンサーサイト

category: 関西

thread: 日帰りお出かけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

△top

湘南さんぽ 

 

こんばんわ。

最近激しく色んなことを考えています。
少ない脳みそで高回転で回しているので、そろそろ焼きつきそうです…。


そーなると困るので、今回は息抜きを込めて出掛けてきました。






5月も中旬で、外に出て少し歩くと汗ばむ気候です。
今回お出かけ先に選んだのは、湘南江ノ島!

今回はバイクではなく、まったりと江ノ電を使って湘南さんぽです。


地元の横浜市営地下鉄で下りの終点、湘南台まで出ます。

そこで小田急線江ノ島線に乗り換えます。

-湘南台-


湘南台は、ここ数年でかなり開発が進みました!
横浜市営地下鉄線、相鉄線、小田急線。

この3本が通っている駅でもあります。

湘南台


さて、湘南台から、藤沢へ向かいます。


-藤沢-


藤沢の駅前はこんな感じ。
天気もよく、さんぽ日和です^^

藤沢 1


藤沢は、高校のころよくバドミントンの専門ショップがあったので来ました。

大学に入ってからは全く来なくなってしまいましたが…。

藤沢 2


江ノ電、藤沢駅です。


ここで、今日の必須アイテムを購入しました。
その名も…

のりおりくん!


…っていう一日乗車券です。(笑)

値段は580円です。
駅員さんが売っていた台にこんなのが貼ってありました。

藤沢 3


3回以上乗ると多分お得らしいです(笑)



江ノ電です!
日曜だったので、結構混んでます。

藤沢 4


この緑と黄色の配色が何とも言えません^^


-江ノ島-


さて、最初の下車駅は江ノ島。

江ノ島 1



江ノ島へ続く橋を渡って、江ノ島を目指します。

この橋、江ノ島弁天橋と江ノ島大橋という2つの名前を持ちます。

遊歩道側を江ノ島弁天橋、
車道側を江ノ島大橋と言います。

かながわの橋100選にも選ばれています。

江ノ島 2


クルマはかなりの渋滞で、全く動いていませんでした。

江ノ島 4


何やら美味そうな匂いがたくさんしますが、今回の目的は江ノラップというものを食べるため、こらえました(笑)

江ノ島 5


-江ノ島神社-

多くの人で賑わっていました。

これだけ多いと神様も願いをかなえてくれるのだろうか?(´-ω-`)

江ノ島 6


江ノ島弁天橋と江ノ島大橋を眺めます。
山登りをしていたので、木陰が涼しくて気持ちいい!

江ノ島 7


途中、ネコを発見!


むちゃくちゃ眠そうなネコでした( ´∀`)

江ノ島 8


中間の展望台からパシャリ!

江ノ島 9


海上はヨットで賑わっていました。


さて、登ると…
頂上です!


そこで、江ノラップをいただきました。


残念ながら、写真はありません。
お腹が減っていたので…orz


見えるのは、展望台。
今回は登りませんでした。

江ノ島 10


このあと出てくるタコの丸焼きと比べたら、タコが勝ったのでw


地球が○く見える丘

江ノ島 11


と書いてありますね。
登ってみました。


うむ。

写真じゃ伝わらないと思いますが、言われると丸く見えましたよ?

江ノ島 12


えぇ、見えましたよw




しかし、いい天気で気持ちいいです( ´∀`)


タコの丸焼きを試食!

江ノ島 13


タレとマッチして非常に美味しかったです^^

江ノ島 14


さらに江ノ島の奥へ進んで行きます。
ここの神社はそんなに人がいなかったので、そこでお参りしました。

江ノ島 15


-龍恋の鐘(りゅうれんのかね)-


ここでカップルが南京錠で施錠し、さらに鐘を鳴らすスポットとして有名です。

元となる話は、『昔、相模湾を荒らした邪悪な五頭龍が、江の島に舞い降りた天女と出会い、改心して結ばれた』というもの。
『龍恋の鐘』を衝いた恋人たちは永遠に別れない、と言われているそうです。

しかし、このおびただしい数にびっくりw

江ノ島 16


この鐘、結構大きい音がしたので驚きましたΣ(゜゜)

江ノ島 17

しかし次から次へと鐘を鳴らしに来ます。
さすが人気スポット!

似たようなのが西伊豆の恋人岬にもあった気がします。



この日は風が強く、波も荒れていました。


岩場でカニを採っている少年に遭遇。
手をかまれながらも岩場の影から引き上げていました。


そのカニをパシャリと!

江ノ島 18


岩場、過去に波でえぐれたのでしょうかね?

江ノ島 19


帰りはボートで江ノ島の橋まで向かいました。
簡易ボートで400円です。

江ノ島を少し遠くから眺めることができるので、おススメですよ。

江ノ島 20


再び江ノ電に乗ります。
途中寄ったお店は、プラレールなどの江ノ電に関するショップ。

江ノ島 21


子どものころ、かなりの勢いで遊んでいたので懐かしかったです。


江ノ島駅からお次は終点の鎌倉を目指しました。

江ノ島 22


-鎌倉-

一番最後部からパシャリ。
家と電車の距離が近いのが、江ノ電のいいところです!

江ノ島 23


鎌倉駅から、小町通りに向かい昼食を探しました。

お昼ご飯は、美水さんで頂きました。
イケてるご膳を注文(笑)


このボリュームで800円はオトクです(´∀`)ノ

鎌倉 1


プラス200円でツイてるご膳となります。
これにはわらび餅付きがオマケで付いてきます。

鎌倉 美水


遊歩道をつたって鶴岡八幡宮を目指します。

鎌倉 2


春はサクラで満開になるそうです。


-鶴岡八幡宮-

少し前、台風の影響により倒れてしまった大銀杏。

しかし、倒れた切り株から新しい枝が伸びていました。
まだ、死んでいないようです。

鶴岡八幡宮 1


近くのテントでは、東日本大震災を復興させるべく募金と千羽鶴を集めていました。
ここでは千羽鶴を作りました。

鶴岡八幡宮 2


舞殿。
この日は結婚式を行っていました!

鶴岡八幡宮 3


めでたいですね^^

鶴岡八幡宮



鎌倉駅から、次は長谷を目指します。


-長谷-

駅には、ネコ除け?のようなものが置いてありました。

長谷 1


ここでは鎌倉オルゴール堂に行きました。
写真はありませんが、とりあえずオルゴールがたくさんあって、とてもいい雰囲気ですw

鎌倉オルゴール堂


長谷から少し歩けば、湘南の海!

ここでもスーパーカブというものは、絵になると確信w

長谷 2


釣り終わりのおじさんが砂浜を爆走していましたよ。


-稲村ガ崎-

長谷から稲村ガ崎に向かって歩きました。
サザンオールスターズでも歌詞の中で出てきますね!


大分日が伸びました。

長谷 3


夕方からグッと気温が下がり、風も冷たかったです><



-江ノ島-


再度江ノ島で下車。

写真は小田急線、片瀬江ノ島駅。
竜宮城イメージしています。

片瀬江ノ島


夜ご飯は、PIZZERIA & DINING PICO 江ノ島店さん。

これはしらすのかるぱっちょ。
本日はしらす三昧ですw

しらすのかるぱっちょ


しらすのピッツァ。
ピザとしらすの絶妙なコンビネーションに拍手ですd(^^*)

しらすのピッツァ


このとき江ノ島ビールを飲みました!
普通のビールと違って、コクがあります。

濃い目で飲み応えがあります^^

PIZZERIA & DINING PICO 江ノ島店


-オマケ-

鎌倉駅にはこんなのがw

写真はぼやけていますが、ガー電と書いてあります。

ガー電


菜園ですw



それから藤沢に向かい、帰宅しました。

湘南を一日かけてプラプラすることができ、疲れもリフレッシュできました^^


たまには電車にきままに行く旅行も、楽しいです。


それでは!


おわり

  
関連記事

category: ご近所

thread: 日帰りお出かけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

タイヤのお話し 

 

こんばんわ。

今回はタイヤのお話し。
最近CMでTOKIOの長瀬さんがタイヤトークってのをやっているので、ちょっと便乗しましたw


SRX250のタイヤです。

まだまだ不具合が出てきますね(´・ω・`)


さて、前日に無事ツーリングを終えたのですが、実は問題が発生しておりまして。


実はタイヤのチューブ?バルブ?みたいなところから空気が漏れていたのです…


手で曲げたりしない限り空気は漏れてこないのですが、ゴムの劣化によるものです。
ツーリング時はビニールテープでぐるぐる巻きにして乗り越えましたが、ここで修理です。


まずはBefore。

タイヤ 1


ぱっと見では分かりませんが、すきまが空いています。


普段は大丈夫なのですが、手で軽く押すと空気が漏れてきます。

早速リアタイヤを外しました。


ダンパー側です。

タイヤ 2


ブレーキ側。
SRX250の初期型はドラムブレーキ仕様です。

タイヤ 3


ドラムブレーキ。
パッドはまだ残っているようです。

タイヤ 4


スプロケットです。

タイヤ 5


こちらもまだ許容範囲内です。

タイヤ 6


この後、ガソリンスタンドへ直行し、修理してもらいました。
工賃は1,050円なり。

いつも顔馴染みの店員さんにやってもらいました。

タイヤ交換用の工具を使って、ささっと修理してしまいました!
修理後はコチラ。

タイヤ 7


クルマ用ですが、問題はありません。

タイヤ 8


この赤いキャップ、純正品ではありません。
購入したときから付いていました!


続いて、せっかくタイヤを外したので掃除です。
まずはダンパーの入っていたところから。

かなり汚れています…

タイヤ 9


とりはずしたダンパーはコチラ。
損傷もないのでそのまま使用します。

タイヤ 10


掃除後はこの状態に!
パーツクリーナー&歯ブラシによるコンボ作戦です^^

タイヤ 11


ダンパーをはめ、ベアリング周りに再度グリスを塗りました。

タイヤ 12


そしてスプロケットをはめます。
チェーンの汚れを一旦全て落としました。

タイヤ 13


ブレーキ側に移ります。
ドラムブレーキなので、このような機会がないとなかなか掃除をしません。

タイヤ 14


裏側に装着します。

タイヤ 15


タイヤ側はエアーでゴミを吹き飛ばしました。

タイヤ 16


シャフトに再度グリスを塗り、組み立てです。

タイヤ 17

分解のときと同様、写真を取り忘れてしまいました…orz


ということで無事タイヤ整備終了です(●´∀`)ノ

これで、ようやく完調でしょうか…?(笑)


しばらくは普通に乗って、様子を見ます。


最後に、部品取り車からクラッチワイヤーとタコメーターワイヤーをまとめるステーを取り付けました。
結構サビがありましたが、問題なく使えそうなので採用しました。

ステー


さて、これでGWも終了です。
今日は午前中から午後にかけておじいちゃんのお墓参りに行ってました。

明日だけ行って、また土日です。
振り返ってみると、割りと充実したGWだった気がします。

SRXもキャブレターを組み立て、調子を取り戻し。
ツーリングに行けるまでにもなりました!



思い切って明日も休みにして欲しかったなーと思う5日、子どもの日でした(*´Д`)=з



おわり

  
関連記事

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top