Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

キャレブター組み立て 

 

こんばんわ。

最近めっきり暖かくなりましたね~
花粉も大分落ち着いてきました!


しかし、ここ最近鼻水が出るな~って思っていたら
喉が痛くなり…


どーやら風邪を引いてしまったようです´`

就職活動の疲れ?が出たのでしょうかね…


まぁ軽かったんで、お家でチマチマとキャブレターを組み立てました(笑)






さて、いよいよキャブレターの組み立てです。

SRX250整備偏、いよいよクライマックスですw


部屋にキャブレターを持ち込んで2週間。
ひたすら掃除をしておりました。

正直なかなか時間を取れなかったので…



そんで今まで付いていたキャブレターから
部品取りのキャブレターを組み立てます。


つまりキャブレターも移植です。

結局部品取りのSRXはエンジン、キャブレターを移植することになりました。



今まで付いていたものです。
これを参考に部品取りのキャブレターを組み立てます。

キャブレター 1


これは概存のふたです。
前オーナーさんは黒く塗装したようです。

部品取りのふたを使うので関係はないのですがね(笑)

ふたはプラスのネジによる4点止めです。

キャブレター 2


セカンダリー側のバルブです。
部品取りのものはゴムが劣化していたので、概存のものを再利用。

ふたを開けた瞬間にバネが飛び出てくるので、要注意です。

キャブレター 3


セカンダリー側のふたです。
頑張ってサビを落としましたよ^^

完全に落ちていませんが、その辺は妥協してしまいましたw

キャブレター 4


外装もピカールを使って仕上げました!
部屋が臭っているのは気にしませんw

ピカール+やすりの組み合わせです。

キャブレター 5


フルートなどなど。
これは概存のものです。

上の穴から、
パイロットスクリュー
パイロットジェット#42
メインジェット#118(これは今入っていますね)
フロートです。

キャブレター 6


パイロットスクリューです。
右側のものを使います。

キャブレター 7


ここから引き続き部屋での作業です。
今度はピカールの臭いがガソリンによってかき消されました。

とてもいい気分になり、作業効率がアップです^^

ニードルバルブセットです。

キャブレター 8


メインノズルです。
穴を一つ一つ銅線を使って貫通させましたよー

この六角形の先にメインジェットが付きます。

キャブレター 9


さて、注文部品その1発動です。
ちゃらららっちゃらー

メインジェットー#118(`・ω・´)


一つだけ輝きが違います><

そして、しっかり118の刻印が!
今までは詰まっていましたからw

キャブレター 10


これ、なんですかね?(汗)
なんかシャーペンみたいな部品でした。
フロートと接触してカチカチなる仕組みになっております。

名前が分かりませんが、部品取りのはガソリンの固着により、概存のものを利用です。

キャブレター 11


フロート。
キャブレター内の油面を図る大事な装置です。
慎重に修正をします。

まっすぐ直して、付けました。

キャブレター 12


注文部品その2発動です。


フロートチャンバガスケットー(`・ω・´)
やはり当たり前ですが、新品は弾力があります。

これが劣化すると、ガソリンが漏れてきます…

キャブレター 13


ネジ4本で閉めて、フロート等が入っている本体とくっつけると…

プライマリー側下部、完成です!

キャブレター 14


続いて、プライマリー側の上部の組み立てに移ります。

ニードルバルブ。

キャブレター 15


スロットルレバー。

キャブレター 16


頑張ってピカピカにしましたw



そして、注文部品その3発動です。


パイプ類ー(`・ω・´)

このパイプ類は、プライマリー側とセカンダリー側を繋ぐパイプのことです。
劣化していたので、新品に交換です。


続いて
パイロットジェットー#42(`・ω・´)

キャブレター 17

さて、ここでパイロットスクリューがなぜ出てくるのか。




それは付け忘れたからです(汗)



パイロットジェットはフロートなどがある場所にあるので、ネジを外して再作業…orz


少しもどって組み付けました…



そして、完成><!
プライマリー側とセカンダリー側の下部のパイプだけ、クリップを使っての固定になります。

キャブレター 18


外装も磨いたんでピカピカです^^b
このとき、プライマリー側とセカンダリー側が平行になっているかを確認します。

キャブレター 19


最後にパイプを付けて終わり!

キャブレター 20



今回出てきた部品に関しては、名前が一致していないものがあると思いますが、その辺は気にしないでください(笑)
あくまで、パーツリストを参考に書いたので…f^^;



次の日の組み付けに備えてこの日は寝ました!
さて、うまく動いてくれるかどうか…(*´Д`)=3



おわり



  
関連記事
スポンサーサイト

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 3

△top

パーツ注文 

 

こんばんわ。

最近は就職活動の面接やら説明会やらがピークです。

おかげで研究室にあまり行けず、ピンチに感じております…orz
決まれば研究室に集中できますが、そうもいかないようなので…^^;






本日は午後にパーツを注文しに行きました。
SRX250用キャブレター部品です。


頼んだ部品は
・メインジェット#118
・パイロットジェット#42
・ガスケット
・パイプ類


です。
本当はもう少し頼みたかったんですが、お金の事情により却下。
まぁ2個1なんで、動けば良しです。


しかし、時代はパソコンで部品を管理する時代なんですね(笑)

ヤマハ発動機さんのホームページで部品の在庫まで見れるとは…
しかも残りがあるっていうのに驚きです(゜゜)

このSRX250は、生まれが1985年ですから、およそ26年も前になるんですよねー

そのパーツの在庫があるってのが、素晴らしい!
さすがって感じです。


で、下の写真がそのページからダウンロードしたものです。
左から部品検索図、部品リスト、そして本日注文した発注書。

部品リスト


早くて火曜の夕方です。

さぁ、本格的な組付けまであと少しです!


おわり

  
関連記事

category: YAMAHA SRX250

thread: バイク用品 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

単気筒! 

 

どうもです。
久々の雨です。

チラホラ残っていた桜もこれで全部散ってしまうのかと思うと、少し切ないです。



花粉症もピークを過ぎ、そろそろ新緑が美しい季節になります。
林道に突撃したいと思う今日この頃です。


単気筒、ってことで
書店でこんなものを発見!

東本昌平RIDE47


東本昌平RIDE47です。
普段は立ち読み程度で終わるのですが、今回の特集はなんと単気筒!

しかも!
表紙にはSRX600が載っているじゃないですか!

これを買わないでどーする?ってことで買いましたw


中身は単気筒特集です。
CB250RS-ZRや同じみのSR400など。

確かに、多気筒って馬力もありますし、ツーリングも楽です。
まぁでも何で単気筒に乗るかっていうと、バイクの原点みたいな感じがするんですよね。


確かにエンジンを回せば、頑張ってます!
ってな具合になりますが、それもまた愛嬌といいますか。


絶対的なパワーは勝てませんが、軽量&スリムな車体を活かして走る。

蝶のように舞い、蜂のように刺す

まではいきませんが、そんな感じですよね(笑)


正直な話、多気筒のバイクは自分にはまだまだ乗りこなせないかな?
ってのがあるんですけどねf^^;


峠もそれほど速く走れないんで、自分にはトコトコ走る単気筒が一番あっているかな?って



今はトコトコ走るまでには復活していませんがw


現在、SRX250は部屋にてキャブレター分解中。
細かい穴をチマチマと掃除しています。



読み物ってことでオマケ。

少し前から集め始めました。
オーバーレブ。

オーバーレブ


簡単に言うと、女の子が峠で走る物語ですw

まぁ個人的には絵もきれいですし、ストーリーが面白くて好きです。
TOYOTAのMR2に乗って、あらゆる相手と戦い成長していく感じです。

まだ全巻集めていないんで、語るに至りませんのでここいらでw


それではー


おわり

  
関連記事

category: バイク道具・用品

thread: ひとりごと - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top