Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

最近の読み物 

 

こんばんわ。

先日起きたニュージーランドでの大地震。
大勢の方が巻き込まれてしまいました。

一刻も早く、復旧し
救助が進むことを願います。



本日は雨です。
思えば神奈川はここ最近ずっと晴れていました。

乾燥注意報対策に少しでもなってくれればいいですね^^


そんでもって、最近感じるのが気温の変化です。
最寄駅までの時間が苦痛ではなくなってきました。

2月も後半ですし、いよいよ春の到来のように感じます!





さて、最近の読み物ということで。


本日は新宿へ会社説明会でした。

んで、その帰りに新宿にある『スバルビル』へ寄りました。

レガシィインプレッサが展示してありましたが、写真はありません。
撮り忘れましたorz


んで、もらってきましたよ。
カタログです。

カタログ 1


普段ディーラーに行くことなんてないので、もらっちゃいました^^


スバル車ってのは、乗ったことはありませんが個人的に結構好きです。
他社がやらない独自の世界観がいいですね!


これは月刊誌みたいです。
中にはスバル車乗りの方々の投稿欄などもありました。

カタログ 2



やはり、スバル車乗りの方は一度乗ってしまうと、
なかなか乗り換えられないと聞きますが、どうやら本当のようです。

独自の水平対向エンジン(俗に言うボクサーエンジン)。

安全性に対する思いやり


などなど、そういった点に惹かれるのだと思います。


独自の世界観って大切ですよね。

これからの面接で個性ってのをどうだすのか、お手本にしたいものですw


最後にコレ。

カタログ 3


子どもにも分かりやすく説明するために絵本仕掛けになっています。
水平対向エンジンがなぜ、ボクサーエンジンと呼ばれているのか?

などなど。


興味のある方は、ぜひお読みください(^―^)


しかし、レガシィクラスとなると、
さすがに手が届きません(笑)

現実的に考えるならば、やはり軽自動車が無難なところでしょうかね?
でも、お金があればスバルのアルシオーネとか乗ってみたいと思います。

コレに関してはまた今度じっくり書こうかと思います。


まぁ人と同じものは好きじゃない性格なんですよね(笑)



P.S.

SRXですが、この前の日曜に修理いたしましたが、イマイチ調子が戻らず。


落ち着いたらまた整備したいと思います。
ごめんよ、SRX(ノД`)


おわり


  
関連記事
スポンサーサイト

category: バイク道具・用品

thread: ひとりごと - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

YDIS 

 

Yamaha Duo Intake Systemの略らしいです。

我がSRX250に搭載されている、キャブレターの名前です。




簡単に書くと、
2つの口がありまして、うまく空気を取り入れ、
燃費向上を図るキャブレターだそうです。


すみません、説明が下手で(´・ω・`)


いよいよ、SRXを本腰を入れて立ち向かう日が来ました。


試合開始は10:00。

サイドカバー、タンク、キャブレターの順番で外していきます。

が、タンクを外している最中にホースが折れました(ノД`)
長年の劣化によるものです。

SRX250 1


20年前のだからですよね、様々なホース類が硬化しています。



いきなり大波乱な予感です。

今回の目玉はコレ。
コイツなんですが、燃料のオン、オフを切り替えるコックと言います。

SRX250 2


普通、オフにしていれば燃料は流れないはずなのですが、
オフにしても流れてきます。

SRX250 3


そして、もう一つの目玉はコチラ。

SRX250 4


キャブレターです。


キャブレターを外すのに、前回は無理やり行っていたのですが、
今回はリアを外しました。

リアフェンダーとカウルです。

SRX250 6


外すとこんな感じになります。

SRX250 5


父と共同の作業だったので、キャブレターは父が担当しました。

自分は、エンジンヘッドを担当しました。
ここは、オイルがにじみ出てくるポイントですので…。

SRX250 7


ガスケットは注文していなかったため、
概存のものを再利用です。
(本当はよくないのですが…)

まずは取り外し。


カパッ


SRX250 8

おぉ

SRX250 9


リアカウルのステッカーにもかいてある
TWIN CAM 4 BALVES

その通り2つのカムに4つのバルブがありました(´▽`)


エンジンヘッドに、

SRX250 11


ガスケットです。

SRX250 10


マグネシウムの刻印がしっかりとしてありました。
どうりで軽いわけです。

SRX250 12


まずは、前回のガスケットの残りを落とします。
スクレパーという道具を使ってきれいにしましたよ。

SRX250 13


そして、
今度はこのヘッドを止めているボルト部にも新たなガスケットを作製です。

ここから漏れている可能性もあるので。



丸く切って、

SRX250 14


真ん中を切り取り、装着。

SRX250 15


ヘッドにも同様に液体ガスケットを挟んで組み付けました。


今日は時間的にもここまで。

作業途中であったので、ウエスをたくさんかけて終了です(・w・)

SRX250 16


明日は、その続きになります。


ちなみに、キャブレターのホース類を交換して
コックの取り付けまでは済んでいるので

あとはタンクの取り付けのみになります。



果たして、無事復活するのかなぁ




…白ハコについて前回書きましたが、
今日ホームセンターに行ったのに

見てくるのを忘れました(´A`。)


次回は見てきますよ。



おわり

  
関連記事

category: YAMAHA SRX250

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

白ハコ 

 

この間は関東に雪が降りました。

しかも結構積もりましたよね^^
個人的にはもう少し積もって欲しかったですが、
あまり積もるとクルマが運転できなくなりそうなので…。


実際うちの家の回りはそこまでクルマの通りが多いわけではないので、
結構積もりました。

我が家のMARCHくんにもチェーンが巻かれていましたよ。





今回はタイトルにもある、白ハコです。




うむ。
非常に欲しいですね(´▽`)


もちろんカブくんに付けますよ。
少し前の記事に書いた通り、Let's4が使えなくなるので。


そこで就職活動で最寄り駅までの足としてカブくんを使おうと考えまして。

…で、現在自分のカブくんには積載能力がゼロなので
今回白ハコを付けようかと思いました!



現在の車体が水色なので、おそらく白ハコが似合うかな?
といった具合です^^;

リアボックス計画 2



実は、このカブくんに昔ボックスを付けていました。

この写真はボックスを取った写真ですが、
ダブルシートが付いているので全体的に長いです。

リアボックス計画 1


なんで、ノーマルシートに戻します。




あの丸い感じのじゃなくて、

あくまでハコです。


それもステンレスみたいなのでできてるやつに限ります。

自分の中では、ボックスというのはプラスチックのイメージがあります。


ここは誰にも譲れないところですね(´ω`*)


お金もないので、近くのホームセンターで白ハコを買って、
自作ステーで仕上ようと思っています。


なので、今は色々検討中です。



これによりビジネスバイクレベルが2upですね( ´∀`)


…無事ハコの装着が成功すればですがね(*´Д`)


おわり

  
関連記事

category: HONDA カブ75(1代目)

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top