Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

ふ頭とMARCH 

 

本日は今まで起きたこと豪華2本立てでお送りしようと思います!(笑)

さてまず最初の話題です。
前々から企画していた横浜ツアーが決行されました。

これはmixiで出会ったカブぽんさんとそのお友達で横浜を遊ぼうという企画です。
まぁ今回お会いしたのが初めてでしたがw

若干の不安とともに顔合わせしましたよ~


しかも!
今回は奈良県からMARCHではるばる横浜まで来てくれました!

おおよそ6時間くらい!
そもそもなぜ出会ったのか、ってのを話します

かれこれ出会ったのはmixi内で僕がCUBのコミュニティに入りまして…
そしたらお互いに家の車が2代目MARCHということで…

さらに!
そのMARCHがお互いにMTっていうオチですよw

この運命的な出会いがありまして…
そして今回に至ります。





さてお会いした1日目は本牧ムーンアイズに行きました。
これはアメ車など
その関係のグッズを取り扱っているお店です。

べったり走ろう高速有鉛!

初めて入りましたがたまらんですねw
お店の雰囲気がなんとも言えないっす!

ムーンアイズ1

これがカブぽんさんのMARCH!
うちのとは違って4ドア、1.3リッターモデル!
ムーンアイズ2

ムーンアイズ3

これはガレージの中です
ムーンアイズ4

お店入り口から見るとこんな感じです。
ムーンアイズ5


その後はNISSAN本社に行きました!

入り口で初代MARCHがお出迎えっす
角ばったデザインがなんとも言えないw
NISSANギャラリー1

スカイライン!
NISSANギャラリー2

ダットサン!
NISSANギャラリー3

僕的には黒の軽トラってめっちゃカッコいい気がする!
NISSANギャラリー4

高級車をまとめて!
最新のはハンドルの位置とシートの位置を機械でやるのねw
NISSANギャラリー5

このNISSANギャラリーは入場料が無料です!
横浜駅から北口おりてみなとみらい方面へ歩いて10分くらいで行けるのでおススメです!



それからその後一旦解散して…
夜22:00に再開!

目的はふ頭へ工場見学!
…とみなとみらいのアメ車の集会を見に行くこと!

でしたがあいにくの雨…


とりあえず本牧ふ頭、南本牧ふ頭、海釣り公園と3箇所回りました。

ふ頭とMARCH1

ふ頭とMARCH2

ふ頭とMARCH3

ふ頭とMARCH4

横断歩道とMARCH
ふ頭とMARCH5

今回一番のベストショットはコチラ!
ふ頭とMARCH6


天気が良ければ、ドリドリしている方々にお会いできたかもしれませんが、今回は誰もいませんでした…


雨のばかやろーw



こんなもんで横浜ツアー1日目は終了致します。






次は1日空けてのツアーです。

僕が大学の方へ用事があったので、わざわざ大学方面へ246を通って来てもらいました。
本来ならば11時くらいに横浜を出る予定でしたが…

246にいる

ヤビツ峠に行こうw


という成り行きになりました(笑)


僕はCUBで来ていたのでMARCHとCUBという組み合わせで行きました。
このヤビツ峠。
バスが頂上まで運行しています。

そのバスに出くわしましたが運転手が道を譲ってくれました。
CUBでしたが譲っていただきましたよ~

ありがとうございます!


頂上にて
MARCHとCUB1

ここでタイミングよくウサギ登場!
めっちゃかわいいw
MARCHとCUB2

MARCHとCUB
MARCHとCUB3

この2ショットが実現するとは思ってもいなかったw
MARCHとCUB4



これで奈良県に帰ってしまうとなると寂しくなります…
最後は秦野駅前でお別れ!

夕日に消えていくMARCHが印象的でした


また会いましょう!



そんな横浜ツアー2日目でした!!



次回は東京サイクルモーターショーの模様をお送りいたしますが、今日はこのへんで!!

  
関連記事
スポンサーサイト

category: ご近所

thread: ドライブ - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

世界のビジネスバイク 

 

というわけで我が相棒CUBのお話です。
最近はこのCUBに乗る機会が非常に大きくなっています。

この前入手したレッグシールドによって多少の寒さもしのげるレベルにもなりましたしねw
割れ目はあるものの、必要にして十分な性能を持っています。


さて、世界のビジネスバイクと呼ばれるSUPER-CUB。
その所以は、耐久性に満ちたエンジン。
悪路でも問題なしの17インチのタイヤ。
3速に分けられた自動遠心クラッチで坂道もグイグイ登りますよ~


そして
やはり1番は、誰もが知る驚異的な燃費ではないでしょうか?



実際に計測してみると、我がCUBは一度満タンにすると256km走ります。
それをタンク容量の4ℓで割ります。

平均して64km走っていますw
これ普通に考えたら半端ないですよ?

車は大体10kmくらいしか走らないですから、約6倍の計算ですw


つまり単純計算すると1回の給油で、
東京を基準とすると直線で計算すると南は静岡県内。
北は福島県内に到着しますw

とってもエコロジーなバイクで貧乏学生な僕にとってもホントに優しいバイクです!



…っとCUBの宣伝みたいになっていますが、最近この燃費の良さにホント感謝してます。
ボアアップをしているのでハイオク指定ですが、そんなのも気にしない燃費の良さです。はい。

とりあえず満タンにしても500円を切らないですからね~


なぜこんなことを書いているのかというとですね…

実はCUBの走行距離がゾロ目だから記念に書いてみましたw
うちにあるバイクは2ストで、さらに燃費が悪いからよけいに引き立ちます。

これが記念の写真です。
11111kmですよ~
ゾロ目

普通の道をトコトコ走ると気持ちいいバイクはCUBくらいじゃないのでしょうか?
とか思ったりします。

最近は学校近くの田んぼエンデューロコースをかっとばしていますがwww



それでコレを書いたあとテレビでCUB特集をしていましたので続きを書きますw
発売から半世紀も経ちますが、未だにエンジン付きの乗り物としては世界ナンバーワンの売り上げをみせているCUB!

新型も発売されたそうですが、基本的な設計はほとんど変わらず…
なんと荷台の高さ695mmは、人間が腰を曲げずに荷物を積み下ろしできる高さに設計されているそうです。


さすがホンダの創設者、本田宗一郎さん。
人にないものをつくる

その精神の塊がこのSUPER-CUBだったんですね。


SUPER-CUB天晴れ!
そんな僕も不況をものともしないCUBに乗って走ります。




  
関連記事

category: HONDA カブ75(1代目)

thread: つぶやき - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

春色峠 

 


金曜日、5日の話です。
この日は今までの気温が嘘かのような暖かさで天気予報では20度まで上がったそうです。

3月に入って本格的な春到来…といった感じでしょうかね?

なので学校の近くのヤビツ峠(県道70号)へ久々に行きました。
ここ最近寒さで峠へ行くことがご無沙汰でしたが、
この気候は峠を走ろうと言わんばかりのコンディションだったのでねw

大学の友達、VTR乗りとRAでいざヤビツ!!


16:30くらいに上り始めましたが、ホントに暖かいです。
前日雨が降ったのにも関わらず路面状態は良好です。

中途半端なモタード乗りみたいな感じでグイグイと上ります。

オフタイヤでひやひやしながら峠道を走るにもたまらんですw
カーブでバイクをバンクさせて重力を感じる…

この感じがたまらんです…ね(笑)


若干ハンドルの位置に違和感があったので調整しないといけません。
ちょっとハンドルが体に近い感じが…します。

テンションが上がっていたので、
展望台のある菜の花台、頂上まで行き下ります。

頂上で撮影会。
17:00くらいですがまだ明るいです。

ヤビツ峠頂上


日が伸びたなぁ~

ヤビツ峠頂上2


そこからもう一度菜の花台まで往復して帰りました。

菜の花台より

ヤビツ峠菜の花台

今日は天気はイマイチでしたが、雲の切れ間から見える夕日がきれいでした。

ヤビツ峠菜の花台2


久々にぶん回して、待ち乗りでチャンバーの中に溜まっていた不純物が出せたかも^^




今回走って見つけた課題は、コーナーでの失速がめっちゃぎこちなかったことです。
それからイマイチ思い切り攻めれないというか、倒せないというか…

まぁオフバイでさらにブロックタイヤってのには突っ込まないで欲しいですw


しっかりと練習していきたいですな。


もう春は目前です。
ツーリングが楽しみな時期になってきました!


とレポート的な感じで切ります~



  
関連記事

category: SUZUKI RA125

thread: ひとりごと - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top