Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

SUZUKI RA125 

 

昔の愛車についてですが、まとめます。

思えばSRX250に乗る前に乗っていたのが、このRA125でした。
記事としてしっかり最後を書いていなかったので、
いつの間に消えてしまったのか?

と思う人もいるかもなので、
ここでちゃんと記事にしようと思います(笑)

このRA125は、大学1年から始めたバイト代を貯めて買ったバイクになります。


購入した当時は大学2年生で、仲間内で林道に行くことが流行っていました。
父のDT250があったのですが、相模川の猿ヶ島のようなハードなコースを思いっきり走らせるような、

そんなオフロードバイクが欲しく感じ、オークションで購入したのが始まりでした。




なぜ、RA125を選択したのか…

元々はKAWASAKIのKDX125らへんを狙っていたのですが、やはり人気もあり値段が高いです。
なので、守備範囲を広げて検索した結果、手ごろな値段で購入できたのがRA125でした。


それと保険の料金が安い原付二種、
さらに乗るならパワフルな2スト、

それでいてフルサイズ

上記の条件を満たしているのがRA125でした。


購入当時の写真です。
80年代の生まれだけあって、シュラウド、フロントマスクらへんが時代を感じさせます。

RA125


ちなみにこのRA125、あのTSシリーズの繋ぎ役として発売されました。
このようにDTと並べると時代が一気に昭和に^^

湘南平まで父と試走行したときの写真です。

湘南平


もちろん相模原の河川敷コースも走りました。
この時点でかなり転倒を繰り返し、左ミラーを割りましたorz


林道ツーリングにはXLR125と。

相模川


一緒に写っているのは、SUZUKIのビジネスバイク、COLLEDA50。
自分が少しだけ所有していました。

RA125&COLLEDA


もちろんツーリングでも活躍しました。
軽いボディーとピーキーなエンジンは峠道でも元気に回ってくれました。


一時期はヘッドライトカバーを取り外していました。
最初はあまり気に入ってなかったのでw

これはヤビツ峠に行った写真ですね。

RA125&VTR250


あとモタード化しようなんて考えていた時期もありました。
友達のKLX250がモタード化されたのがかなり影響されましたね(笑)

RA125,KLX250&IMPULSE400


富士山の5合目にだって余裕で登れます。
最初の写真は、箱根の大涌谷より。

大涌谷


5合目では、アイドリングが今にも止まりそうな感じでしたけどね(笑)

富士山5合目


河口湖の先、御坂峠にて。
現在はこのとき一緒にツーリングした、TZR250乗りの先輩が乗り継いでくれています。

御坂峠



当時の最先端技術を搭載したRA125は、自分の手では乗り切ることができませんでした(泣)
アルミで作られたスイングアームを採用し、乾燥重量は98kg。

軽かったので、林道で転倒してからの復帰は早かったですw


水冷エンジンを搭載し、馬力は22。
その気になれば4スト250にも着いていけます。
…自分は無理でしたがw


2ストながら、燃費も25㎞/ℓを記録。
幹線道路では流れに余裕で乗れますし、むしろ引っ張っていける力があります。

そこまで白煙も出すバイクではありませんでしたし、優秀でした。




自分の乗っていたRA125はキャブレターに持病があり、激しい河川敷コースなどを走行していると急に止まってしまいました。
ツーリングや林道、激しいコースなら何も問題がなかったんですが…

おそらくCDIだったのかと今は思います。


キャレブターは、今思うとすごく簡単な構造でした。
SRX250と比べるとですがw

キャブレター



自賠責は1年だったので、1年間乗ってさよならしました。
手放した理由は、ロードバイクに乗ってみたかったから、という理由でした。


元々デザインが好きなSRX250にも乗りたいという気持ちもあったので、自賠責が切れたのと同時に乗り換えを決意しました。
父のDT250もありましたしね。


RA125は先輩に売り、その資金とバイト代を集めて今のSRX250を購入しました。


昨年の10月中旬、RA125は先輩と共に自分の元を去って行きました。
後ろ姿は、寂しかったです><



場所があればずっと乗っておきたかったのですが、そういう訳にもいかず。
またお金と場所があれば乗りたいな、と思わせてくれるバイクです。


気軽に乗れて、パワーもある。
今はカワサキさんのKLX125などがありますが、もう一度そんなフルサイズ125㏄バイクを作って欲しいです。



2ストの整備の仕方を教えてくれ、
林道や河川敷コースでの無茶な運転に付き合ったくれたRA125。


短い間でしたが、思い出がたくさん詰まったバイクでした。
大学にいるうちに、もう一度先輩に頼んで乗せてもらいたいと思う今日この頃です。


これでRA125に関する記事は、おそらく最後になると思います。
また何かあったら書いていこうと思いますが、おそらくはないのかなぁ…。


書いていたら、ますます乗りたくなってきましたのでこの辺で><


おわり

  
スポンサーサイト

category: SUZUKI RA125

thread: バイクとの思い出 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

夏の林道作戦!! 

 

こんばんわ!
本日も暑かったですね。

特にライダーの皆さんは、走ることに集中して熱中症にならないように気をつけて欲しいです!





さて、本日は来るツーリングイベントに備えてRA125を整備しましたよ。
今回は、点火系統で一番重要なプラグを交換です。

前回の整備でもありました通り、真っ黒だったんで…^^


RAのプラグは『B8ES』です。
これはNGKさんのプラグ番号なので、他社のプラグを使うときは調べて下さい。

とりあえずラフ&ロードにてプラグチェックです!
まぁこんな焼色…

プラグ



それと、今回はプラグを購入する以外にもイベントがありまして…

高校の友達と林道に行くので、その作戦会議を行う為もあります。
そして、時間があったので海釣り公園に行くことに。


今日は土曜の昼ということもあって、たくさんの釣り人がいました^^
いつもは夜に来ますが、本日はお昼に訪問(…と言っても夕方ですが)です。

海釣り公園1


昼間の工場地帯も良いもんですね~

海釣り公園2

海釣り公園3


友達のSERROWに乗らせてもらいました。
さすが!
と言った感じです。

なにがさすが!なのか…
やはり乗りやすさですね~

素人の僕でも分かる乗りやすさでした。
それは足つきのよさを示していて、さらにちょうどいいエンジン特性!
林道で使うであろう低速トルクが非常に強く、どこまでも進んで行けそうな気がします。

二足二輪
といったコンセプトで作られたSERROW。



いやー
乗ると欲しくなってしまいますねw

個人的には225シリーズが好きですからね!
角ばったデザインが好きです^^b


海釣り公園4

海釣り公園5


帰ってからはプラグの交換…の予定でしたが諸事情により明日になりました(笑)

プラグ比較


でわ!







  

category: SUZUKI RA125

thread: ぶらりと… - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

分解!! 

 

本日は非常にいい天気でした。
日差しが出ているけどそこまで暑くないですね^^

そんな日はメンテナンスをするに限りますね!
えぇ
今日はRA125をメンテナンスいたしました。

そんなお話です


まぁこの記事が完成したのが今日であっても
下書き保存していたのであたかもその日に書いたように見えるのは内緒ですw





起床は6:00。
早々と着替えて駐車場へ!

この日のために用意してきたサービスマニュアルと牛乳瓶ケース(通称メンテスタンド)をセットしていざ!!!



まずはタンクを外してキャブレターを点検しました。
このRAのキャブレターはフラットキャブレターを搭載しております。

RAメンテ1


外しました。

RAメンテ2


何回見ても人間の臓器みたいっす(笑)


ここから分解して、お掃除です。

RAメンテ3

RAメンテ4

RAメンテ5


中はこんなに精密な部品であふれています。
無くしたらゲームセットですね^^

RAメンテ6


とりあえず掃除して、組み立ててと。

しっかり『MIKUNI』の刻印が…!
さらに『MADE IN JAPAN』と!

RAメンテ7

RAメンテ8


なんか感動的ですね~
さすが84年生まれのバイクといったところでしょうかね?

ん~
正直あんま関係ないっすねw



特に問題なかったのでつけます。
そしてお次はプラグチェック!


コレです。

RAメンテ9


見ての通り
めちゃくちゃ黒い^^

番号は8番ですが…真っ黒さがやばそうです(汗)
これは交換かなぁ

そして配線やらをチェックしました。
タンク下にあるターンシグナルリレーが外れていたのでくっつけました(笑)




まだまだ続きます。
エンジンのジェネレータカバーを外して整備です。


とりあえずパッと見、異常なし。

次いでエアクリーナー点検。

RAメンテ10


洗ってオイルを塗りたくり終了。

エンジンをかけての感想は以前より元気があるように感じます。
理由としてはアイドリングが2000回転くらいになりました。

以前は1500回転だったので。


とまぁ日常点検をした1日でした。
CDIがダメな気がマックスです…
なので新たなCDIを購入しようかともくろんでおります。

RAメンテ11


ふぅ。
意外に疲れましたな。


でわ!



  

category: SUZUKI RA125

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

ゴシゴシ 

 

参議院選挙が11日にありますね。
もちろん僕は行きますよ。

大事な選挙権を活かしますよ~
さぁ誰に入れようか考えますかな。






今日はゴシゴシ戦車…いや洗車しましたよ。

この前相模川行ったときから洗車せずに放置だったので…w
基本的にすぐ洗車してあげないと汚れが染み付いてしまうので…気をつけなければ。

まぁ梅雨で雨が多くてなかなか洗車が出来なかったってことにしておきましょうかねw


とりあえずまずはBeforeから。
しっかり汚れてますね~

テールカバーらへんのところは、2ストオイルと泥が混じってとてもクレイジーな感じが漂ってました(汗)

RA125洗車 1

RA125洗車 2

RA125洗車 4


そして左ウインカーには転倒したときに石が食い込んでしまったようですorz

RA125洗車 3



さてさて
まずは水で全体を濡らします。

そして今回はタワシを使ってゴシゴシ洗います

洗います

洗います。。。




細かいところは定番の歯ブラシで!

洗います

洗います。。。



Afterはこんな感じですね。

RA125洗車 5

RA125洗車 6

そして無事、食い込んでしまった石の救出成功!!
結構でかい…

そしてウインカーには肉抜き加工が…orz

RA125洗車 7



怪しいと思っていたフロンマスク…
なんと

ボルト部が破損していましたorz
とりあえず何も修理せずそのまま再利用w

RA125洗車 8


とりあえずキレイになったので良しっと。
残念ながらこの後用事があったので、本日の作業はここまでです。


時間があれば作業をしたかったのですが、どーやらまたの持ち越しです><
でも、汚い状態でメンテナンスを行なうことにならなくて良かった…かな?

気付けば手元に来てから早くも1年が経とうとしています。
かなりボロボロになってしまったなぁ…(涙)

ごめんよ。゜゜(´□`。)°


どーやら梅雨明けも目前らしいです。
信号待ちでのサウナ状態が過酷になってきました、今日この頃です。


しかし夏休みの林道ツーリングには間に合うのか不安ですw


でわ~




  

category: SUZUKI RA125

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

秘伝の書 

 


という訳で今回は題名にもある通り秘伝の書についてです。

まぁ秘伝の書というか
届いたのはコチラ。

秘伝の書1


このキレイなアルミ箔っぽい包装の中には

秘伝の書2


はい。
サービスマニュアルですよ。


正式には『RA125 サービスガイド』となっていますが…

このサービスマニュアル、先日ヤフオクさんにて落札しました!
同じ2スト125cc乗りっぽい人と競いましたが2600円にて落札!

送料含めて3000円以内ならOKかな?


やはり古いバイクなのでサービスマニュアルを探すだけでも一苦労です(汗)
何てったって発効日が昭和59年2月ですからw

単純に26年前ですかい…


でもでも、
重要な中身はきれいでしたしね^^
多分メンテしているうちに黒い染みなどで汚れてきてしまいますがねw




メンテスタンドにサービスマニュアルという秘伝の書を手に入れたので
ゆっくりエンジンストップの原因を探ることが出来そうです。



でわ(^^)ゞ


  

category: SUZUKI RA125

thread: オフロードバイク関連 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top