Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

ハンドルカバー外しと18,888km 

 

GWも明けて気候も暖かくなってきたので、冬場大活躍してくれたハンドルカバーをついに外します。
いつも春先に外そう外そうと思うのですが、どうしてもこの時期になっちゃうんですよね。

しかしこのハンドルカバー、かなり長持ちです。もちろん経年劣化による色褪せ、ほつれ、破れ(スイッチ部分の透明部分)はありますが、雨の日に浸水して困ったとか、風が入って寒いといったことはありません。
確か2,000円ちょっとで購入したので、かなりコスパが高い商品ということです。また今年の冬も使えそうです。

さて、外すのは1分程で終わります。

1


スイッチの部分、何かカバーを当てたいです。もう何もないですから。笑

2


紐を解いてグリップから抜き取るだけです。

3


外すと約半年振りにグリップとご対面。もう大分擦り減って溝がなくなっています。茶色なので汚れも目立ちます。
こちらも交換でしょうかね。次は何色にしようかな?

4


スッキリ。
風防はこのままです。これは雨の時にかなり恩恵を受けています。風防があるからといって暑いわけでもないので、もう必須アイテムとなっています。

5



オマケ

カブの走行距離が18,888kmとなりました。
初代は18,300kmの時に事故で失ってしまったので、その距離を抜いたことになりました。20,000kmまであと少しとなりました。

6



おわり
スポンサーサイト

category: HONDA カブ88(2代目)

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

カブ テールランプ交換 

 

最近はすっかり春めいて、帰りの時間もまだ陽が沈まず明るいことが多くなってきました。
もうすぐツーリングには絶好のシーズンがやって来ると思うと、ウキウキしてきますね。今年はどこに行こうかソワソワしていますが、同時に花粉の時期の幕開けだったり…

今年は早めに耳鼻科に行って、対策を練ろうかと思ってます。。


そんなとある日、仕事が終わっててカブで帰宅した家の前にて。駐輪場に停めようとしていたら、何だか後ろが暗い…。
何だろう…と思って振り返ると、テールランプが切れていました。

うーん、気付かなかった。。
これも整備不良として減点になるそうなので、そうなる前に見つかって良かったと思うことにして、さっさと交換してしまいます。
テールランプカバーをプラスドライバーで2箇所外します。

1


取り出したバルブ。
尾灯がしっかり切れてました。ちなみにバルブは21/5Wでした。

2


年に何度も開ける場所でないので、この際念入りに掃除しちゃいます。

3


装着されていた12V 21/5Wを再び購入。300円もしなかったです。予備用として2個入りにしました。

4


差し込みました。

5


エンジンを掛けて確認。尾灯OK!

6


カバーを戻しておしまいです。

7


カブのテールランプって結構切れやすいので、気付かずに走っている人を多く見かけます。エンジンを始動してからグルッと1周回るだけで確認できるので、出発前の儀式に取り入れようと思います。
尾灯切れの整備不良で罰金を払うより、はるかに安いお金で直せますしね(^^;


それではこの辺で。


おわり

category: HONDA カブ88(2代目)

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

カブ オイル交換とステッカー貼り付け 

 

年が明けてから北米出張の準備やらでバタバタしていたので、書けずにいたネタの放出です。
お馴染み、通勤快速カブ号です。

年末もバタバタしていたのでロクにメンテナンスもしてあげれませんでした。。
なので、年明け早々極寒の中メンテナンスを行いました。


まずはオイル交換。毎日乗っていると結構距離を走っていることに気付かなかったりします。カブ号はオイル交換のサイクルを1,500kmにしようと決めていたのですが、今回も案の定過ぎてしまいました。。

しかもその2倍…。普段から気を付けないと、、反省です。
そしてオイルも真っ黒でした。幸いなことにオイルの状態は鉄粉もなく、そんなに悪くなかったところでしょう。
今度からもっと気を付けないと。

1


その他はフロントのカゴに付けているアメリカのナンバープレートの修理。固定していたタイラップが振動と日光による劣化で割れてしまったので、新しく固定し直しました。

2


後は金属部品の磨き込み。
マフラーは特に汚れが目立つので、しっかりと念入りに仕上げました。

3


レッグシールドも同様。

4


外装は以上。
加えて、昨年交換したリアタイヤ以外にフロントタイヤのチェックもしました。

5


山は2~3分といったところでしょうか。結構ヒビが入ってきています。
タイヤは入手してあるので、頃合を見て交換しなきゃ。

6



そして、最後にちょっとドレスアップ。
本牧ムーンアイズにたまーに行くので、そこでいつも買い物をしたついでにもらっているステッカー。Yokohama Hot Rod Showのステッカーです。
実は毎年集めています。集めていますが、一度もイベントには参加していませんが。。。

7


これをサイドカバーに貼ってます。段々とスペースもなくなってきましたが、まだ貼れそう。
場所を吟味して…

8


貼り付けました。
2014年から集めているので、これで4年目。合計で4枚となりました。この辺はアメ車チックになるように心掛けている部分の一つであったりします。笑

9


以上、簡単なメンテナンスでした。
もうすぐ2万kmが近付いてきました。今年のどこかで一度大きなメンテナンスをする必要があるかもしれませんね。


オイル交換走行距離:17,460km


おわり

category: HONDA カブ88(2代目)

thread: バイクの修理・整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

カブ リアボックス復活 

 

台風による強風で倒された際にアイリスボックスが大破してしまったカブ号。
しばらくの間はボックス無しで通勤に使っていましたが、やはり雨の時だったりちょっと買い物して帰る時とか何かと不便。
やっぱりボックスがあった方がカブ号は便利だなーってことで、再びリアボックスを設置することにしました。しかし、今回は新しく購入するのではなく、以前付けていた古いボックスを再利用します。

それがコチラ
このカブの全塗装がおわった直後から付けていたホンダ純正のボックスです。今までキャブレター入れとして使っていたので、テープが貼られていますが(^^ゞ

1


多少の汚れはありますが、許容範囲でしょう。とりあえず全体的にパーツクリーナーを吹き掛けて簡単な掃除をしました。

2


リアボックスがないカブもこれで見収めです。後ろのボックスが無いだけで結構軽快でした。
でもやっぱりカブ号にはボックスが欲しいです。

3


元々ビビり音防止のために張り付けた両面テープでしたが、剥がさずそのままでした。そして再びこのテープを活用していきます。
剥がすのが面倒だったわけじゃないですよ(^^;

4


固定方法は至って簡単。ステーにボルトを通して固定するだけです。
元々アイリスボックスもこのステーを使って固定していましたが、専用品だともっと楽です。

5

6


合計4ヵ所を固定しておしまいです。締め付けが強すぎると割れてしまうので、そこだけ気を付けます。
しかしこうやって見ると汚いな…(^^;
もう一回念入りに掃除しなきゃ。

7


完成です。
以前より小さくなりましたが、かろうじてヘルメット(ジェットタイプ)が入るサイズです。これはこれでコンパクトで良い感じ。

8


結構傷が多くて目立つので、そのうち塗装しようかな?

9


しばらくはこのボックスを使っていこうと思います。

10


今までみたくボカスカ入れられるサイズではないので、買い物も考えてする必要がありそうです。


おわり

category: HONDA カブ88(2代目)

thread: 整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

ハンドルカバー導入 

 

前回の台風の影響でリアボックスを失ったカブ号。
季節は12月間近と言うことで、段々と朝の通勤も寒くなってきました。
それに伴って今シーズンもコイツの出番がやってきました。

じゃじゃん!
ハンドルカバーです。

1


これで4シーズン連続になります。ヘタってるんですが、まだまだ使えます。

どれだけのヘタレ具合かと言うと…
スイッチ確認用の窓はとっくに破れてて、

2


裏面と表面の色褪せもすごいです。

3


…が、使用している分には問題ありません。割れた窓から雨水が浸入することもないし、カバー表面からの浸水もありません。
色褪せていても性能が落ちることなく活躍してくれています。
すごいぜ、ネオプレーン。

と言うことで、早速取り付け。


●Before

寒さ対策で取り付けた風防ですが、結局1年通して付けっぱなしでした。うーん、手放せないとはこのことか…。

4


また来年の春までこの景色とはお別れです。来年こそグリップ交換しよう。

5


●After

グリップに通してミラーの根元に紐でくくっておしまい。毎度のことですが、めちゃくちゃ簡単です。

6


長い間閉まっていたので、形が付いちゃっていますが…時期に直るでしょう。

7


しかし見事なまでの破れ具合。これでも雨が浸水していこないのだから不思議です。

8


風防にハンドルカバー、これで今年の冬対策はバッチリです。

9


毎回付ける度に思いますが、こんなに取り付けが簡単で暖かい、本当に素晴らしいアイテムです。


さて、次は台風で割れてしまったリアボックスを何とかしなければ…(^^;


おわり

category: HONDA カブ88(2代目)

thread: 整備 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top