FC2ブログ

Single ticket ~単車ときどき車の旅~

単車ときどき車で旅した記録。 -SRX250,SUPER-CUB88,FIAT500C-

インド・ベトナム記 その4 

 

ホームステイから一夜明けた次の日です。
夜中にクーラーがガンガン直で当たる部屋だったので、途中トイレに起きましたが…それ以外はしっかり寝れました。よかった。
ただ直でクーラーを浴びていたので、マスクをして寝ましたが。

朝早い時間からジリジリと気温も上がってきます。
まずは家の近くをプラプラと。

日本と同じように日中はベランダで洗濯物を干している家が多かったです。

1


街灯には至る所にポスターが。その中にはWiFiの看板が。安全なんだろうか。

2


一本住宅街に入れば静かなのはどこの国も共通のようです。クルマの通りも少なく、安全です。ただ犬はめちゃくちゃ見ましたが。

3


現地生産されているランブレッタ。経年劣化の具合がいいです。

4


市場方面に向かうとPOLICEと書かれたクルマを発見。近くに警官もいましたが、特に何をしているわけでもありませんでした。何事?

5


市場に到着。
ここは雑貨屋さんでしょうか。色んなものが所狭しと並べられていました。

6


インドでよく見かけたテールライトのフレーム。多分後ろから追突されてもランプ類を守るためのフレームだと思います。日本では見られない、こちら独特のアイテムです。

7


再びランブレッタ。

8


こっちの人は何だって積んじゃいます。これは自転車に大量の新聞を積んでました。この後バラバラになっちゃうのが目に見えていますが、案外平気なんですよね。
この技術を教えてもらいたいです。

9

10


帰って来て、ホームステイ先のお母さんに昼ご飯であるカレーを作ってもらいました。
色々インドの事を片言の英語で話しつつ、残りの時間を過ごしました。

タクシーに乗ってオールドデリーのホテルまで向かいます。この日は休日だったので、市街地の渋滞もそんなに酷くはなかったです。
写真に見えているのはインド門です。みんな適当に路上駐車するもんだから、観光地の前は混雑しています。笑

11


ホテルには空港で見かける手荷物検査の装置がありました。実際は使われることなく、警備員の人に挨拶してホテルに入ることができます。何のために設置しているんだろう(^^;

12


この日は夜便でベトナムに移動するため、夕方の渋滞の中空港へ。もうあっちゃこっちゃから入るもんだから渋滞が酷いです。特に夕方になると動かない…(^^;

13


空港に近付くにつれて渋滞も解消されてきます。

14


最後は道の真ん中に置かれているゲートを避けるようにして空港へ。おそらく減速のために設置したのだと思われますが、もう少し他の方法なかったのかなぁと思ったり。。

15


インド滞在は4日間でしたが、全てが色濃く思い出として残っています。良い意味でカルチャーショックということなんでしょうかね。
中々自分では行かない国なので、今回研修とは言え訪れる機会があってよかったです。

さて、明日よりベトナムに移ります。


つづく
関連記事
スポンサーサイト

category: 海外

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

インド・ベトナム記 その3 

 

3日目となりました。
この日は朝から研修を受け、夕方少し前からホームステイすることとなります。

研修を無事に終えて、ホームステイ先に向かう途中のタクシー内にて。
ガネーシャと呼ばれるインドの神様がインストに置いてありました。ガネーシャと言えば、小説、夢を叶える象でも有名ですね。

1


変わって住宅街に入り込んでいきます。やっぱりスズキ車が圧倒的な数で回っています。
バイクはホンダやヤマハを見たりしますが、クルマは圧倒的にスズキです。流石インド国内のシェア率50%。

2


シーソー式のギア車を多く見ました。カブタイプよりも好まれているようです。

3


夕方にもなると商店街近くはものすごい渋滞になります。この間をすり抜けるようにバイクはやってくるし、中々進まないクルマ…。
目的地に着くまでは徒歩が早かったりするそうです。

4


段々と陽が落ちてきました。19時近いですが、まだまだ明るいです。少し前にスコールのような土砂降りでしたが、一瞬で止みました。ちなみに傘を差している人はほとんど見かけませんでした。みんな濡れてもそのままという感じです。


5


ご飯を挟んで夜の商店街へ繰り出てみました。インドの人は夜にお出かけすることが多いらしく、多くの人で賑わっていました。
ちゃんと前を見ないとぶつかっちゃうくらいです。

6


外国人も多く見かけました。この活気がある商店街を見ると、よくテレビで見るインドの風景だなぁと思います。

7

8


ブレスレットやピアスといったアクセサリーを売っているお店も多かったです。一緒にホームステイするメンバーはここでアクセサリーを購入していました。

9


平日でこの賑わいようで、休日はもっと賑わうようです。

10


この日は夜の商店街を周りました。明日は昼間の商店街を巡ります。
活気があるので特に買い物をしなくても面白いです。やっぱり日本と違ってスリも多いそうなのでそこは気を付けないといけないと言われました。

11


段々とインドの商店街の雰囲気に慣れてきたところで、明日はベトナムへの移動となります。


つづく
関連記事

category: 海外

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top